gvg.jpg

GvGとは

  • 毎週土曜日と日曜日 20時~22時に開催される。
    参加は自由。レベル職不問。途中参加や途中抜けもおk。(土曜日はLv99の転生二次職まで)
  • 集合場所はウェルスのジョンダ付近
    遅くとも19時半にはベースにいるといいだろう。
    ※GvG用のギルドとPTを配布するので、所属ギルド/PTは抜けておく。
  • 経費は現在上限は設けられていません、ただ資産状況によっては上限がつく場合もあります(無駄遣いは厳禁)
    VIPには製薬ランカーの「ぶる混入済み」がいるので「ぶる混入済みのホワイトスリムポーション」を買って使用すべし。ないので一般のRWSP買おう
    経費を貰う時はROSNSのVIPGvコミュにある経費申請トピックから経費計算システムに飛んで登録しろ
    ※虚偽申請、水増し請求は厳禁
  • 新規で装備が・・・LVが・・・って人も気軽に参加してみるといいんだぜ
    装備を借りたら終わったら必ず持ち主に返せよ!!おじさんとのお約束だ
  • でもやっぱり日曜は即死ゲー化が加速してて新規には何が楽しいのかわからないこともある
    なのでとりあえず土曜日の制限有りのGvTEから参加することを強くオススメするぞ
  • 資産から中古のアンフロ貸出してます、したらばのアンフロ貸出スレ参照
  • わからないことがあれば気軽に質問しよう。どこいけばいいの?何すればいいの?何を持って行けばいいの等・・・なんでも聞きましょう^q^
  • 土曜日にはGvTEというLv99が上限の初心者向けGvもやっているので、まずはそっちで経験を積むのも有り、ぶっちゃけいきなり日曜Gvは敷居が高いというのは否めないです。
  • 勿論どちらかだけに出るというのも有り、楽しいは正義
  • 現在不足していると言われている職は全部、火力が足りない支援が足りない妨害も足りない状態
  • 好きな職で来いよ!というスタイルでここまでのし上がってきたので
    今後もこのスタイルを崩すことは絶対にないです。勝つのも大事だけどまずは楽しもうず

VIPG紹介

  • 備考・解説
    • 鯖TOPに上り詰めるために集った集団、それが俺たちVIPだ(キリッ
    • 現状鯖4位の勢力、人数は30~40程度で最近は安定してきた
    • ただ鯖BIG3の一角を崩すにはまだまだ地力が足りない模様
    • 強さにムラがありまくる。先週圧勝した同盟に今週は蹂躙されるということもしばしば
    • 脳筋族が多い。RKどころかRGも皿もWLもメカも影葱も珍もABも突っ込む
    • 攻撃される前に攻撃すれば勝てるんじゃね?がモットー
    • 少数の突出したユニットが開けた穴に、わーっと蟻が群がるように攻めるのが特徴
    • うんこで表すと「だだもれ」
    • お祭りは勿論外部叩きから身内叩きまで、とりあえず騒げるなら何でも叩く。

Gv職診断表

だいぶ主観で付けてるから、○の変更とか項目自体の追加とかはご自由に!

やりたいことRKWLABGXRGベース
俺TUEEEEEEEEしたい
延々嫌がらせして顔真っ赤にしてやりたい
キーユニットになって戦況を動かしたい*1
VIPROの秘密兵器と呼ばれたい
プレイヤースキルによって強さがガラっと変わる職がしたい
自分はドMだと思う
トリッキーな動きで敵を翻弄したい
敵を倒すより後方支援にやりがいを感じる*2*2*3
対人には向いてないけど対人したい*4
  • ☆ 超向いてる、適正職
  • ◯ 高額装備、特化ステなど若干ハードルが高い
  • △ 他職ほどではないが一応可能
  • * スキルや状況による
    • *1 EMC(ギルドマスター)
    • *2 演奏やベース
    • *3 フルコート
    • *4 デコイ農園

簡易解説

誰かメインの奴適当に編集しといて

  • RK
    王道の勇者職
     
    だったのは一昔前、現在は超絶クソ重い一撃スキルで突撃してきた相手の要職絶対殺すマンになっている
    ただひたすら一撃の重さを追求して、装備に金かかるわそのくせ1体ずつしか殺せないわで人によって相性の良し悪しが激しい
    まあロイヤルガードでさえ一撃で殺せる火力を出せるのはRKくらいなので、その点で言えばかなり重要度は高い
    絶対殺すマンになりたい奴向け
  • WL
    魔法使い、打たれ弱いものの瞬間的な火力は高い
    アタッカーだけじゃなく相手の魔法やスキルを封じる等各種妨害もすることが可能
    火力装備の敷居の高さはおそらく全職随一だが、努力した分がそのままそっくり火力として返ってくるのでモチベーションの維持はしやすい職

  • 弓使い、打たれ弱いがこいつも高火力の持ち主
    WLが魔法で圧倒するならこっちは物理弾幕での制圧をする
    バッサバッサ倒すってわけではないけど遠距離から立ち回りを考えながらちくちく攻撃するのが好きな人向け
    他職と比べると装備の敷居が低く、割りと早い段階から高い火力で参戦することができる
    相手のラインを崩す時には必須なので頼りにされたい奴向け
  • AB
    聖職者、このゲームの要である回復やバフを一手に担う
    こいつがいと居な話にならないレベルの重要ユニット
    バフだけでなく攻撃手段やデバフも完備しており、単体火力は侮れない事も
    戦況を見て臨機応変に立ち回れる人向け
  • GX
    暗殺者、単体の排除や守護石、エンペリウムのブレイクを得意とするユニット
    戦場をひっそりと潜り抜け相手の懐に飛び込んでもよし
    解除手段の乏しい毒を相手に与えて戦闘不能にもできる
    また、ギロチンクロスの毒はギロチンクロスにしか解毒できないため、1人は絶対解毒マンに徹する必要が出てくる
    一対一の戦闘に特化したい人向け

  • メカニック、デコイや魔道ギアを扱い、攻守に多大な貢献する
    魔道ギアに乗り、敵陣に急接近や離脱で翻弄し、自爆攻撃によって敵に大打撃を与える
    また、デコイは防衛の要であり、こいつの数で防衛の厚みが全然違うものになる
    とにかく思考停止してズバババーっとスキル連射したい人はこれ、スピード感は全職随一
    また多PCでデコイおいて防衛することに喜びを感じるやつにもオススメ
  • RG
    聖騎士、防御スキルだけではなく攻撃スキルにも優れている
    ダメージを肩代わりして味方の超ユニットを支援したり
    対策が難しい聖属性の高火力攻撃で大打撃を与える
    ダメージを肩代わりするタイプは耐性よりもとにかくタンカーとしての
    MaxHP装備で固めるため、かなり安い装備で戦力になれる
    元々かなり頑丈な職性能なため、即死することが少なく
    新人にとっては最も経験値を貯めやすい職とも言える
    金をかければかけるほど際限なく強くなるのでモチベーションを維持しやすい

  • 精霊使い、主に妨害に特化している
    相手のバフを打ち消したり、移動や攻撃の阻害妨害をメインに行う
    味方へのバフや、装備さえ整えば(かなり高額だが)火力ユニットとしても活躍できる
    相手を只管霍乱させたい人向け
  • 民湾
    吟遊詩人と踊り子、演奏という範囲内に居るユニットに様々な支援を行う
    こいつが居ないと戦えない重要ユニット
    また、嵐の弓の実装によりそれなりにシビア弾幕にも厚みが出たのも強み
    味方の力を底上げする縁の下の力持ちを目指す人向け

  • 修羅、修羅は修羅でしか追えないとされる機動力をもって
    相手の霍乱や拘束を行うユニット
    一撃必殺の高火力な阿修羅や侮れない威力の羅刹・号砲等、
    捕らえられないからといって決して無視できないユニット
    スピード感があり、プレイヤースキルが強さに最も反映される職
    自由に動き回りたい、相手の起点を潰したい人向け

  • 悪漢悪女、妨害、火力を好きなようにこなせるワイルドカード的なユニット
    個人個人によって妨害に特化していたり攻撃に特化していたりと
    幅広い立ち回りを行う事が出来る
    自由に動き回りたい、相手を妨害したい人向け

  • 科学者、妨害や補助火力に秀でている
    めちゃめちゃ強い火力が出せるわけではないが、マンドラやウィードなど
    1人いればまったく戦況が変わってくる重要なユニット

  • 霊能力者、165Lvが最高のGvで99Lv上限にもかかわらず必要とされるユニット
    メカニックのデコイやガーディアンの強化、要職への魂支援など、功防の要となる
    戦闘は苦手だけど支援はしたい、そんな人向け
  • 影狼
    にんにん
    ♂忍者の上忍、火力は低いが妨害に関しては非常に強い職
    影踏みはハイドクロークしているユニットを炙ったついでにロックもでき
    虚無の影で反射を封じ
    驚愕で相手をポリンにして馬鹿に出来る
    かなり優秀な妨害スキルをそろえている
    必ず要る、という職ではないがやってみると意外と仕事のある面白い職

  • にんにん
    くのいちの上忍、残月を獲得したことにより火力職として大出世を果たした
    忍者時代は一閃だが、上忍は八方苦無か爆裂苦無を使おう
    極めれば他の三次職以上の火力が出せて超強い、が超耐久力がない
    ナンバーワンもオンリーワンも追求したい個性派なら絶対朧

基礎解説

そもそもGvってなんだよ?

  • Guild vs Guild、名前の通りギルドとギルドの戦いの事。
    各地にある【砦】という建造物の所有権を各ギルドが奪い合う戦いで、色んなギルドが参加してる。
  • 何でも良いから相手をぶち殺せ!レベルや装備が足りない内は即死ゲーになるだろうが泣くな!
    ちなみにレベルと装備が揃っても即死ゲーだ!
  • 場所と時間はGvGとは読み直せ
  • 用語などは用語集参照

具体的にどんな戦いなん?

  • 砦の一番奥にはその砦の核のエンペリウム(通称エンペ)がある。
    それを叩き壊した奴の所属ギルドが、その砦の所有権を得て城主になる。
  • 城主はエンペリウムが壊されないように攻めてくるギルドを撃退する。
    Gv終了時に砦の所有権を持ってたギルドが勝者、その後1週間砦の所有権を獲得する。
  • 詳細は公式サイトのここ見ろ
    http://www.ragnarokonline.jp/playguide/enjoyable/siegeworks.html

砦手に入れてなんか良い事ある?

  • レアアイテムが出る宝箱が毎日何個か手に入る(ギルドの収入源はこれ)
  • アジトダンジョン(通称AD)という特殊なダンジョンに入れる (レベル上げ狩場としてなかなか優秀高額レアもあるぞ)

参加するなら

まず準備から。自分に合った回復剤を持ってベースへ行く。
ベースでGvG専用ギルドとパーティを貰うのでベースに行く前に現在入ってるGとPTは抜けておこう

装備

長くなるから別欄に纏めとく、狩り装備でもいけないことはない

  • キャラクターは中型の人型Mob、バリケは大型の無属性無形Mobだから特化はそれにあわせるといい
  • 色々あってわかんねーよって奴はとりあえずこの3つ揃えるといい
    • 頭:ベレー帽orあれ(UNK)orスタラクタイトゴーレムc挿し過剰ダークバシリウム
    • 盾:クラニアル盾(盾の種類は職によって選択、ヴァルキリーシールドがベター) 、もしくはプラチナシールド(転生職限定)
    • 鎧、肩、靴:プロ軍セット

これだけで死亡率がグンと下がる
後は対人武器とかアンフロ服とか順番に揃えていけばいい
プロ軍セットは値段も安くてHPも増えて精錬するとプレイヤー耐性もついちゃう
ただ同一アカウント内でしか移動できないためマルクcは自力で手に入れよう
あと装備レベルが100↑だからTEで使えないから注意な

Gv中の移動

  • VIPPER集団ということもあってボイチャは使っていません、使う予定も今のところありません
  • が、それだとコミュニケーションに限界を感じたため苦肉の策として指揮だけは声出ししています
  • 声指揮とGチャの情報を見て行動してください。わからないこともGチャで聞けばいい
  • ただしMAP切り替えや攻防の激しさで応答できない事も多々ある。
  • 砦のあるMAPは全部で6つあって、V(ヴァルキリー)、L(ルイーナ)、C(チュンリム)、
    B(ブリトニア)F(ヴァルフレイヤ)N(ニダヴェリール)とそれぞれの頭文字を取って
    呼ばれている。
    また、それぞれの砦MAPには5つ入り口があってそれぞれに番号が振ってある
    番号の詳細はここを参照(http://yokaichi.com/ro/2004/gvgmap/index.htm )
  • これを組み合わせてヴァルキリーMAPの左下だったらV1、チュンリムの中央上ならC5といった様に呼ぶ。これも分からなければ位置で答えるから聞いてくれ
    各砦の中はここで確認(http://wikiwiki.jp/akonyan/?%BA%D6MAP )

特殊な移動

  • エンペが破壊されると割ったキャラクター
    同盟Gでも同様に追い出されるので注意
  • 砦を取っている状態だと各MAPにある旗をクリックする事でその砦の中に一瞬で
    移動する事ができる 。かなり便利なので活用の所属するG以外の人間は強制的に排出されてセーブ地点に帰還する すると有利になる。
  • 上の移動の項のMAPの☆マークがその移動できる旗の場所
    ただし砦の前や中にも同じような旗があるがそれとは別物なので注意
  • EMC(エマージェンシーコール、緊急召集)というものがある。
    これはギルドマスターの周辺に強制的に全メンバーをワープさせる強力スキル。
    前もってマスターから連絡があることもあるし、連絡する暇もなく突然召喚されることも
    あるので、いきなり画面が真っ暗になって別MAPに居ても慌てない。

ベース

  • 移動や回復の拠点になる場所
  • VIPROのベースは、ウェルス復帰地点がベースになっている
  • ベースでは味方を砦までワープさせたり、瀕死状態で戻ってきた味方を回復させたり、
    出発する味方に支援スキルをかけたりするプリーストやそのサポート職が待機している
  • 非常に重要な役目なのでGv終了後にはしっかりベース係に感謝を示そう
    特に中での戦闘とはまるっきり動きやポイントが違うので別項に詳細は記してある
    Gvギルドに所属して中で戦う場合でも必ずベースのことは覚えておくこと

僕は前衛?中衛?それとも後衛?

わかんない人のために書いておく
前衛:ルーンナイトとそれを補助する職(AB、解毒GX、徒歩メカ、皿、風車民、献身)
中衛:タイマンに自信のある火力職とそれを補助する職(修羅、GX、影葱、ジェネ、徒歩メカ)
後衛:弾幕を張る職とそれを補助する職(WL、皿、献身、セレナ湾)
雷鳥:ジョークスクリーム専用PT

簡単にまとめると

  • 攻め時
    • 前衛:切り込み隊
    • 中衛:切り込み隊の打ちもらしを確実に倒し、敵遊撃から後衛を守る
    • 後衛:魔法などの広範囲スキルで弾幕をはりつつ後衛中衛をサポート
  • 守り時
    • 前衛:ガチムチ肉壁、敵の集中砲火を食らっても容易に落ちないユニット
    • 中衛:前線を抜けてきたユニットを確実に倒し、戦線を維持する
    • 後衛:魔法などの広範囲スキルで弾幕をはり、前衛中衛をサポート

こんなもんだと思う。プリとブラギはどこにいてもいい。
ジョークやスクリームを連発する雷鳥はPTメンバーを巻き込まないように特別にPTを組む
現在ではアドレナリンラッシュ並みにAspdのあがるスイングダンス専用のPTもある

戦闘考察

Gvは2時間あって、終了時に砦をとっておけばいいので前半、特に21時半くらいまでは
砦を取ることよりも、どこかとガチンコバトルをやってぶち破ることを優先して動く

偵察

まずは対戦相手を探す
最初のうちはどことなくウロウロしつつ、ギルチャをよく見ておく

○○:N2伝心砦 GARI攻め バリケ2前で戦闘中
◇◇:F1Ein砦 ハイドラ攻め 守護1前
■■:N5LB餅ポケ砦 空き家
◎◎:F3耶麻砦、守護防衛中、攻め手無し

などといった情報が流れるはず
これは『砦の番号』、『城主』、『攻め手』、『戦闘状況』を簡潔に伝えている
これらの情報を元に、その日の方針をその日の指揮が決める
例えば上記の情報だとVIPがすぐに対戦できる相手はF3の耶麻同盟である
そこでその日の指揮がF3を攻めようと決めたら、そう指揮を下すので
全員でF3へ⊂二二二( ^ω^)二⊃という事になる

逆に「耶麻とは先週やったしなあ」となって耶麻との対戦を回避する場合は
引き続き他の攻め先を探すか、どこか空いている砦を落として防衛に入るという事になる

攻め

現在はEMCを皮切りに攻めを開始することが多い
SE砦の構造上、守護石をまず割らねばならないので攻め開始直後は守護石前からスタートする
9割方相手も守護石前に防衛ラインをしく

まず魔法を何重にも重ねて弾幕を張り、容易に進ませないように相手はしてくるので
その魔法を無効化するランドプロテクターという魔方陣を自分たちの進軍先に張って
ちょっとずつ行進していくのがセオリーになっている

だから先に進めるからといってホイホイ歩いて行ってしまうと、敵の集中砲火を食らって死んでしまうので注意
指揮をしっかり聞きつつ、自分の職が出来ることをしっかりこなしていこう
Gvの基本は『敵を殺す』こと、これ以上でもこれ以下でもないことを頭に叩きこんでおこう

防衛

上記の通り、まずは守護石前に陣地をしく
どこかわからなければとりあえず味方がいっぱい集まっている場所に行けばおk
やることがわからなければギルチャで聞く、わかっていたらそれをこなせばおk
城主ギルドに所属している場合復帰は容易に行えるので、前衛はある程度特攻気味に動いても良い
サブギルドに所属している場合は、旗復帰が行えないのであまり前にいかないようにしておく
ただし敵が後ろまで抜けてきた場合は、それ以上後ろにいかせないよう全力で殺しにかかる

もし守護石が割られた場合は、さらに奥に急遽ラインをしかなければならないので
9割方、砦の奥でEMC回収される、死んでいてそのEMCに乗り遅れた場合はすぐに指示された番号の旗を使って復帰を試みる
サブGの場合は出来るだけEMCに乗れるようにしておき、万が一乗り遅れた場合は気合いで徒歩で復帰を試みる

指定されたラインがわからなければ、味方の動きをよく見て判断
とりあえず、味方が魔法を集中させている場所が自陣ラインと思え
自分が火力職やデバフ職なら敵をみかけたら徹底的に粘着、支援職なら味方にとりあえず支援しまくれ

シーズモード

Gv中砦の中はシーズモードという状態になり色々仕様が変更される

1.スキルやアイテム

インデュア、テレポート、バックステップ、アイスウォール、インティミデイトのスキルを使用できない
フェンCの効果(詠唱が中断されなくなる)が無効になる
ハエの羽が使用できない、ただし蝶の羽は使用可能
ノックバックを一切しなくなる

2.操作や基本仕様

死んでも経験値は減らない 、ダメージ表示が無くなる、Ctrl+左クリックで対象への
攻撃をロックできない 、NoCtrlを使用していると敵に攻撃できないが、左クリックを
押し続ける事で連続して攻撃できる、ギルドに加入したキャラクターの頭上にギルドの
エムブレムが表示される、同じPTでも同じGか同盟Gでないと攻撃が当たる

3.無敵時間←これ重要

  • 画面を切り替えてから10秒間動かなければ無敵
  • 画面切り替えの後その場を動く、スキルを使用するという行動を起こした場合
    その場で無敵時間が解除される
  • 無敵時間の時は魔法・アンクルスネアなどの効果を受けない。他人に攻撃されない(タゲられない)
  • 無敵時間の時は他人を攻撃したり、スキルを使うことも出来ない

4.ダメージ計算

通常攻撃100%

  • 弓通常攻撃60%
  • 近距離スキル攻撃60%
  • 遠距離スキル攻撃60%
  • 魔法攻撃60%
  • 罠スキル攻撃60%

公式発表と実際の仕様は微妙に違うので注意、上のは実際の仕様だと思われる数値

アイテムの使用

Gv時に使うと便利なアイテム

  • アサイーの実
    状態異常回復用、金があれば万能薬を使ってもいいが大体こっちでカバーできる
    これと聖水を持っておけば大概の状態異常は治せる
  • 万能薬
    今の時代ショートカットがマジで足りないので、状態異常回復は万能薬1個にまとめてしまったほうがいい場合もある
    多少重いので前衛向きか
  • コンバータ
    3分間武器に属性を付与する
    無属性だとゴスに無力すぎるため基本的には属性を付与して殴る
    オススメは風、もしくは呪われた水で闇属性を付与するのもいい
    RKなどは聖属性付与がベストだが課金塩を使うことになるので買える人だけでいい
  • レジストポーション
    特定の属性の耐性を上げる
    水属性に強くなり風属性に弱くなるコールドレジストか風属性に強くなり土属性に弱くなるウインドレジストがGvでは主流
  • 速度変化POT
    移動速度が10秒間かなり上昇する
    何においても速度が重要視される現在のGvでは全員が使って行かなければならないアイテム

ベース編

ベースについての情報はベースに統合したぞ!

装備編

装備についての情報は新規用装備に統合したぞ!

テクニック

スタートダッシュ

短時間に城主が入れ替わるレース状態になっている時、砦前で落ちた瞬間に突入するために待機する事がよくある。
エンペが割られると黄色い天の声でアナウンスが流れるがこれは実際にエンペが割られてから7秒後に流れるためこれに合わせると出遅れてしまう
砦前にある旗にカーソルを合わせると小さな城主エンブレムが表示されるが、実はこのエンブレムは城主が変わった瞬間に変更されるのでそれに合わせて突入すれば最速で砦に入る事が出来る
レースでは7秒の差というのはかなり大きいので活用すればかなりのアドバンテージになる

無敵時間の利用

シーズモードでは画面が切り替わってから10秒間無敵な為、攻めの場合敵の防衛地点に入ってからは動かずに大魔法が薄くなる瞬間を狙って動くといい
敵のWIZが2,3人の場合大魔法に一切当たらずに抜けられたりする
敵も同様の事を狙ってくるので防衛の時に前衛はスキル連打等でカバーするといい
ERをスネークする時にも使える。ロキ・LPの有無、全体のある程度の状況など伝えられる情報は多い。

ヒットストップ

攻撃が当たるとキャラクターの動きが止まる
例えば移動中に攻撃に当たると移動がキャンセルされて攻撃を食らった場所に止まってしまう
その為攻めの場合は出来るだけ攻撃に当たらないように進まなければ時間をロスしてしまうし、防衛の場合は出来るだけ敵を殴って縛り付ける事が重要になる
その為防衛の際は前衛は範囲攻撃等で敵をヒットストップする事が最優先事項となる
超火力による一撃ゲーが普通になった今、味方の超火力ユニットが来るまでの足止めが非常に大切になった
ノビでも何でも良いから参加しろ!という理由はここに有る

動作が重い、動けない

  • /effect
    エフェクト表示のON/OFF
    バード・ダンサーはON→OFF→ONを手早く切り替えればスキルが切れた事が分かりやすくなる
  • /lightmap
    影等の表示のON/OFF
    地面が真っ白になったらこれ
  • /fog
    霧表示のON/OFF

ALT+D ディティールの細かさ選択、解像度を落とせば処理は軽くなる

移動の時はなるべく近くを細かくクリックすると良い
動かなければ無理に連打せず動くまで待つ
ハイスペックでも鯖自体が重いからラグで動けない事はしょっちゅう、仕様と割り切れ
スキルやアイテムを連打し過ぎるとマジでどうしようもなくなる
重くても確実に発動を待つ事

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS