ホムンクルスS(スペリオール)

2014年3月18日の大型アップデート『覚醒』にて実装
ジェネティック専用のレベルキャップを開放した新たなホムンクルスである

  • アルケミストのホムンクルスのステータスとスキルを引き継ぐ
  • 50kで好きなホムンクルスへ進化させることができる、払わないならランダム
  • 各ホムンクルスのスキルはレベルがあがることでスキルツリーに出現する

ホムンクルスSの操作方法や親密度など

ここみとけ

ホムンクルスSのエサ

プロンテラ中央噴水から3時方向にいるテイミング商人が販売している
全て1個1,000zで販売されている

ホムンクルスSへの進化条件

進化条件は以下の3つ

  • ホムンクルスが進化している
  • ホムンクルスのレベルが99以上
  • プレイヤーの職業がジェネティックであること

進化条件を全て満たした状態でプロンテラ中央噴水から3時方向にいるビオレルに話しかけることで進化クエストを行える
クエスト自体は話を聞くだけなので特に用意するものとかもない

親密度は関係ないため奥義スキルは覚えていなくてもいい
がリーフ・アミストルの2種は奥義スキルがないとどうしようもないので確実に覚えさせたほうがいい
バニル・フィーリルの奥義は通常の狩りでは使い物にならないので覚えさせなくてもいいんじゃない?
奥義スキルを覚えさせないでホムSにした場合奥義スキルを覚えることはできない

ホムンクルスSのステータスについて

上限値が決まっているらしくLv150時点で大体どのホムンクルスも同じようなステータスになるためあんまり気にしないでいい

ホムンクルスSのスキルについて

全て無詠唱無ディレイでクールタイムが全てのスキルについている
ホム時代からのスキルポイントがだだあまりなので取得レベルに達したら最大までふれる
スキルによっては低Lvで使ったほうが効率がいいものもある

元ホムンクルスは何がいいのか

ホムンクルススペリオールはアルケミスト時代に作成できるホムンクルス4種が土台になる
将来を想定した場合、この4種のどれを選ぶかで結構違ってくるのでしっかり考えて育成しよう
こちらやアルケミストWikiも参照のほど
現状リーフ以外ならどれ選んでも問題は無い

バニルミルトのメリットとデメリット

全てのステータスの伸びがいいためホムSの序盤において頼もしい
奥義スキルは必須というわけではなく覚えさせなくてもいいためホム時代が短くてすむ
HPの伸びがいいディーダ―を壁に特化させるのであれば、ほぼバニル一択だろう
奥義スキルは親密度を最低にまで落としてしまうため使いたいのならばエイラを選ぶといい

フィーリルのメリットとデメリット

Fleeと使い勝手のよいスキルに恵まれている
Atkと攻撃速度そしてFlee大幅にあげるスキルを持っているため
こちらも大幅にFleeをあげるスキルを持ったバイエリーと非常に相性がよい
逆にFleeを固定化するエイラとはあまり相性が良くない
またバイエリーは進化直後に使えるスキルがないため、シュタールホルンまでの繋ぎとしてフィーリルのムーンライトが頼りになるだろう
フィーリルを素材にすれば序盤から終盤まで育てやすいだろう
奥義スキルは親密度を最低にまで落としてしまうため使いたいのならばエイラを選ぶといい
デメリットとしてはMaxHPの伸びが悪いため進化させてもMaxHPがカンストしない

リーフのメリットとデメリット

現状リーフを進化元にするメリットはほぼない
脳手術のおかげで他のホムよりもSP回復が少し早い程度
奥義スキルのメンタルチェンジを使用してもダメージの上昇はほぼ望めない

アミストルのメリットとデメリット

大正義ブラッドラスト
仕様変更によりほぼ常時使用可能になったためかなり強力
特に近接物理攻撃を主力とするエレノアと相性が非常によく序盤からサクサク育成が可能だろう
ただしSPが非常に低いので青ポーションをPPする必要があるかもしれない
アミストルを選ぶなら必ずブラッドラストを覚えさせなければいけないのでホム時代に300時間以上かかる

各種ホムンクルスS

バイエリー bayeri.gif

聖属性/動物/中型
ユニコーン型のホムンクルス
エサは『新鮮なサラダ』
見た目通り、聖属性攻撃を主体とした攻撃手段を持ち、攻守に長けたホムンクルスである

クリックで開く バイエリスキル

ディーターdieter.gif

火属性/無形/中型
小人が入ったフラスコにムキムキマッチョなマグマボディがくっついたホムンクルス
エサは『でっかいセルー』
多分一番ホムンクルスの元ネタに近い姿
火属性攻撃に恵まれ、新状態異常火山灰などを駆使する
HP・SP係数共にホムSの中ではダントツのTOPで、HPはバニルやアミストルを素材にすると150時に30kは余裕で超える

また、『パイロクラスティック』というジェネ本体の武器に火属性を付与し攻撃力を大幅にあげるスキルがあり
ディーター自身の耐久力もあって、カートトルネードやスポアエクスプロージョンなどで対多数との戦闘を得意とするジェネと相性がよい
範囲攻撃スキルにも恵まれ、現状最優秀ホムとの評価

クリックで開く ディータースキル

エイラeira.gif

風属性/天使/中型
妖精型ホムンクルス
エサは『小さな雪の花』
風属性の攻撃スキルを持っているので風の妖精らしい
一応無属性攻撃スキルもある
注目はオーバードスピード、ジェネ本体のFleeとAspdを高い値で固定する支援スキル
こちらはジェネのページにもあるのでそちらも参照のほど
このホムがいればジェネのステの幅が非常に広くなる
ディーターに次ぐ優秀な支援ホムとして一生もののジェネのお供になってくれるだろう

覚えるスキルの属性が風属性なのでバリオだとホムンクルス時代のスキルで戦うことになる
オーバードスピードでの高Aspdとアミストルのブラッドラストの素殴りコンボを活用して頑張ろう
また親密度を一気に上昇させることができる唯一のホムなのでバニル・フィーリルの奥義を気軽に使える

クリックで開く エイラスキル

エレノアeleanor.gif

無属性/人間/中型
猫耳獣人型ホムンクルス
エサは『ホカホカの小包子』
近接物理戦闘を得意とし、対単体では上記のホムンクルスよりも威力を発揮するだろう
攻撃スキルの取得が他ホムと比べると比較的早く、強力なので行ける狩場は広い
最終的にはバリオ森のブギスを食えるので、単体として考えればスペックは非常に高い

が、カートトルネードやスポアエクスプロージョンで対多数戦闘を得意とするジェネ本体と
単体スキルしか習得せずHP係数も高くないと対多数はあまり得意としないエレノアと相性は良くない
『結構戦えるペット』くらいのホムンクルスとなる
正直他のホムンクルスと比べるとつまらないと感じる人も多いと思われる
見た目が好みという程度では育成には耐えられない可能性が高く、よほどの愛がないと発光は厳しい
(他人のコンボモンクの動画を延々見せられている気分を想像してみよう)

必殺技のE.Q.Cは発動条件があり、さらにクールタイムが5分と長く一発芸的スキルだが強力は強力
Pvにいったときにでも相手に叩き込んでびっくりさせよう

クリックで開く エレノアスキル

セラsera.gif

毒属性/昆虫/中型
蜂型ホムンクルス
エサは『リンゴプリン』
昆虫型だがハイディング状態の敵を発見することはできない
新状態異常である麻痺を使う
サモンレギオンで大量にルシオラを召喚できる、ホムの強さはイマイチだがこれによって大幅な共闘ボーナスを得ることができる
が、このサモンレギオン見た目は派手だが頻繁にスタックする上、本体の戦闘力は他と比べるとかなり低いので
効率的には他とトントンかそれ以下となってしまう

ペインキラーはLv1だとCTなしで30秒間最終被ダメージから200減算してくれる優秀バフ ただしASPDがかなり下がる
耐性で固めて糞釣りする狩場では輝くかもしれない
ホムSの中ではMHPが一番低い

クリックで開く セラスキル

ホムンクルスS狩場

他にも狩れるところあるとおもうよ

99~120

  • GH室内
    セジワとたわむれるところ
    ジェネがぶん殴ってホムが倒す
    とてもぬるい
  • ココモビーチ
    ガラパゴとあそぶところ
    ディーターだと水属性攻撃あたるとしぬ可能性があるので気をつける
    それいがいはとてもぬるい
  • 時計塔地下3F
    ペノメナがやたらといっぱいいるところ
    95%回避を達成していれば放置しててもいい
    敵がいなくなったらテレポ散策

120~140(160まで可能)

  • バリオ・フォレスト
    95%回避バリおk
    ここで光れる
    スタンするとしぬけどレベル上がればスタンしないし・・・
    ディーターだとめっちゃ効率がいい
  • ニブルヘイム←(ギョル渓谷)
    敵単価が高くうまい
    聖属性攻撃を持っているバイエリは特にオススメ
    かわりに闇属性攻撃食らうとめっちゃいたい

140~

  • ビオスの島
    1匹あたりの経験値が高くいっぱいわく
    範囲攻撃持ちかつ容易に95%回避が達成できるエイラとバイエリーにおすすめ
    特にバイエリーは聖属性で攻撃できるので3MAP目ですごい強い
    最後のアンクは倒さないで帰れ
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS