3次職 修羅

syura.jpg

RRRきたけど修羅息してる?

弱体化された部分はあるものの、全体を見れば評価はむしろ上がった。
何だかんだでR後、RR後、RRR後を通して強職の立ち位置は維持、や修N1。

弱体化

  • 雷光弾(詠唱時間が大幅に追加、特化ステ+ブラギでもない限り使いものにならない)
  • 点穴・反活(自分のみに使用可能、効果も弱体化、しかしSCポチィで即発動は逆に操作性があがったと高評価の声も)
  • 点穴・快(対象自分のみ、新毒解除不可、使用気功数増加、以下同上)
  • 阿修羅覇凰拳(使用後10秒間SP回復不可)
  • 修羅身弾(BOSS属性には1HITに)

修羅とは

チャンピオンをLv90以上に成長させると転職できる

R時代ではほぼ対人特化職だったが、RRに伴って狩場での使い勝手もスキル構成によっては上々に。

残影による瞬間移動は捕まりにくいため、ギルドマスター向けの職でもある。

阿修羅覇凰拳や羅刹破凰撃による単体火力は全職随一。
残影による機動力に加え、潜龍昇天と吸気功による超効率自家発電が可能になり、チャンピオンの頃に比べて狩り場の幅も広がった。

単独ユニットとしてみると狩り、対人、ボス等あらゆる局面において抜群の運用性を誇る。
が、いかんせん耐久力に難がある点や、1対多の状況を得意としない(モンク・チャンプと比べれば断然マシだが)点は注意したい。

さらに、スキル取得の前提が鬼畜で全部は取る事ができない。
他の3次職がJLv35ぐらいで最低限欲しいスキルは一通り取れるようになっているのに、
修羅に限ってはJLv50でも最低限スキルがようやくとれるという鬼仕様。
なので、スタイルによってほぼスキル構成が固定されてしまう。
ある意味では無駄なスキルがないための贅沢な悩みではあるので、他職と比較してキャラシミュから楽しめる職だと考えよう。

参考までに例を挙げると、
修羅必須スキルといえる、気弾の最大保持数が大幅に増え、MHP/MSPが大幅に増加する潜龍昇天と、
相手の懐に飛び込んで一定時間自分と相手複数人を範囲で行動不能にする呪縛陣、
遠距離阿修羅ともいえる羅刹破凰撃をそれぞれMAXまで取ると、それだけでジョブ47。この時点で他のスキル構成もほぼ決まってしまう。
よってこのスキル構成にした場合、Job50ぴったり使い切る構成になるため、通常の狩り方は諦めるしかない。

スキル取得はまさに修羅の道。キラキラスティック2,3本使う覚悟は必要だ。

 ♂修羅は半裸でギー○様
 ♀修羅はサラシでおっぱいぷるんぷるん。最高。

修羅の狩場・育成方法

100~

セージワームに身弾

120~

ネメシスもってニブルのロリルリに身弾

130~

グロ武器もってバリオで身弾

装備の話

まずは特化武器
ニブルはs無しネメシスでよい
バリオは出来れば+7グロだが5グロか人特化カドリでも良い
マリシャスは将来的な金策などで使えるが高いので後回し
ライド帽と影肩は出来る限りはやい段階で手に入れたい

修羅における+7グロモニの重要性

対人以外でも特に人種族と交戦する機会が多い修羅では狩り専でもグロモニを作ってもいい、いやむしろ作ったほうが良い
バリオ森、生体4は勿論各種ボスやNADでのc狙い金策など狩場は多岐に渡る
ある種、修羅は対人種族のエキスパートといえる職である、グロモニやその他の対人種族装備は揃えておいて損はない

Gvについて

※点穴支援型はRRで消滅しました。2pc反活修羅ェ……

天羅その他型

天羅地網をメインに、呪縛陣やその他スキルで妨害しながら切り開く型。

RR現在、修羅の範囲攻撃と言えば雷光ではなく天羅になっている。

スロフォcを挿した冷凍天羅が一時猛威をふるうもパッチで死にました。

基本的には残影で敵陣に突っ込み、自分で天羅か呪縛陣で処理は味方任せるか。

スキル枠が空きやすいので身弾や点穴も取得しやすいのも利点。

羅刹型

スキル 羅刹破凰撃を取得した型。(以下羅刹)

羅刹はとても強力なスキルだが、必要前提スキルもとても強力。羅刹LvMAXを取得するには最低JOB35が必要。

狩り用スキルがまったく取れないため Lv上げは完全PT依存になってしまう。または完成してからキラキラスティックでスキルを変更して作ろう。

羅刹以外の他スキルは少ししか取る余裕がない。取るスキルも必要なものを上げていくとそれで使いきってしまう。

しかし、対人スキルとしては狂った性能スキルの一つでもあるため、頑張って目指しても損はない。


修羅スキルの話

双龍脚(そうりゅうきゃく)

修羅コンボの起点になるスキル。
モンクコンボとは違い単体で使用することができる。

RR化で威力が上方修正されたが、10までいるかと言われたら微妙なところ。
コンボスキルを取るとディレイが追加される。
様々なスキルの前提となっているので最低Lv1は誰でも持っている。
リプロ双龍を頼まれても断られるはずがないので、もし誰も言わなかったらつまりはお前に盗作やるのは面倒くさいということなので察しよう。
逆にリプロ頼まれたらちゃんと返事してあげろよ・・・。

大纏崩捶(だいてんほうすい)

双龍脚からのコンボでのみ使用可能。
必中部分があるのでFleeが高い敵も一応ゴリ押しできる。
が、最終無属性のため念には当たらない。

敵を数秒間硬直させる効果があり、敵によってはハメ殺すことができる。
一部の敵は硬直が解けるとテレポで飛んでしまうので注意。

RR化により威力が大幅に上昇した。どう見ても号砲より強い。
詠唱速度に関わらず「双龍→大纏→練気→双龍→大纏」は余裕でつながるので気弾の心配はないがSPが持つかどうかが問題。
ライド影は回復するときはするし、しないときはしない。Hit数多くないからなおさら。
「双龍→大纏→吸気→練気→双龍→大纏」を間に合わせるにはそこそこIntDexが必要・・・かも
取り巻きうざければ、合間に旋風を挟めば動きがとまります。

なお、MVPをはめている最中に対抗に遠距離攻撃を打たれたら飛んでぎます。
対抗見かけたら阿修羅に切り替えましょう。

雷光弾(らいこうだん)

・かなり使い勝手の良い範囲スキル。セル指定型。風属性武器or付与を使う事により威力が25%増加する。

・Lv100時点での倍率は1000%(風1250%) Lv150での倍率は1500%(風1850%)。

・射程が12セルでとても長い、指定地域から7*7の範囲に攻撃する。そのため、敵がこちらを認識しなくても攻撃を当てる事が可能。

RR化で詠唱時間が大幅に追加されてしまったので、狩りでは使いにくくなった。
ただ、ブラギに乗れれば連射できるようなので雷光特化型も……天羅でいいか。
修羅スキルにしては珍しく前提が無いのも魅力…天羅でも余り変わらないな。

爆気散弾(ばくきさんだん)

修羅の範囲攻撃スキルその2。雷光弾と比べると使い辛い感がある。

気功の数、爆裂状態で威力増加。というか気功15個、爆裂状態じゃないとまともなダメージは期待できない(´・ω・`)

・爆気散弾LvMAX 気功15個 爆裂状態で打った場合 Lv100時点倍率 2500% Lv150時点 3750% 無詠唱 攻撃範囲は自分の周囲7*7 地味に消費SP150とお高い

・一見強力そうに見えるが、CT(クールタイム)が10秒もある。5秒ぐらいにしてくだしあ;。;

・Gvで残影からの爆気で相手陣地に風穴あけてやる!と妄想していた時期が俺にもありました。

天羅地網 (てんらちもう)

回転して自分の周囲5*5の範囲に攻撃するスキル。食らった相手は3セルノックバックする。BOSS属性はノックバックしない。

気功を消費しない。基本倍率400%、ASPDに依存した攻撃力を持つ。AGI値で追加ダメージ有り。
うまく敵を釣って、敵を壁に背を向けさせて連打するのが基本。

うるせえしねと言われたのも今は昔。RRで大躍進した天羅さん、今では狩りにGvに大活躍!

なお、aspdによって変化する連射速度はAspd185で頭打ちのようです。agi120なんていらんかったんやな。
一時はスロフォカードを挿した冷凍天羅が猛威を振るっていたが、今は上書き更新がなくなったので言うほど強くもなくなった。
まあWメギン熊力クラスが冷凍天羅したら大変なことにはなるけどね。

修羅身弾(しゅらしんだん)

・MOB単体に飛び込みながら攻撃し、ノックバックさせる。ノックバックした敵が壁にぶつかった場合追加ダメージが入る。BOSS属性の場合ノックバックしないため、なにもない状態で2HITする。

・気功1消費 基本ダメージ 倍率1000% 追加ダメージ750%。射程12セル ノックバック6セル(LvMAX)

・Gvに非常に強力なスキルだった。現在使用不可(´・ω・`)
使用側、さらになぜか被弾側のLvによって倍率が増加する。
さらにさらになぜか被弾側の積載率で追加倍率が入る鬼仕様 (例:積載率50%=500%増加)

Gvでは相手に飛んでいかない仕様だったため、安全な場所から速射して一方的に虐殺していた。恐ろしい。
RR化によりディレイ大幅削除、ブラギなしでも連射が可能に
ただし回復剤で耐えられてしまうのでこれを使うくらいなら天羅で状態異常でも撒いた方がマシだろう。
狩りでは現役、完全に狩りスキルとなった。

號砲 (ごうほう)

・自分のHPSPを一定割合消費して対象とその周りに攻撃するスキル。(LvMAXでHP30%、SP15%の消費)

消費したMHPの量で威力がかなり違ってくる。高LvでMHPを上げまくると30k~50k↑なんて威力に。タオがあればGv無双できる・・・かも!?

対人の場合与えたダメージの10%を相手SPに与える。よって、號砲が決まれば相手のSPも空にするなんて事も可能に?

コンボスキルだけど、単発でも打てる。コンボでの使用時は威力が2倍になり、無詠唱。(スカラバホールでコンボ號砲狩りがあるほど強力な威力)
最終無属性。詠唱妨害可、CT5秒。

號砲くらってゴーホームwwwww

羅刹破凰撃(らせつはおうげき)

・遠距離になったぷち阿修羅。阿修羅と比べて強化された部分も多い。

・気を5個消費、基本詠唱詠唱時間Lv10で1.8秒、ディレイ1秒 固定詠唱無し 詠唱妨害不可 単体指定スキル CT(クールタイム)無し 

・ダメージ計算としてATK依存部分とDEF無視の必中部分が存在する。

・ ATK依存部分のスキル倍率はLvに依存。Lv100時点での威力は5000% Lv150時点での威力は7500%

・DEF無視の必中部分は残MHPが少ないほど威力が増加。(10k~20k?ぐらい増加)撃った直後のMSPの残りの3倍の数値も追加される。

・属性は乗るが最終無属性。イミュンで軽減される。念3、4には当たらない。対人のゴスの場合付与していれば、威力は1/4。付与してなければ、ATK依存部分+DEF無視必中両方が1/4されて、1/16の威力になる。対人で使う場合は付与をしよう

・Lv毎に射程が延びる、Lv10で最大8セルになる。Lv4で使用すると近距離扱いになるためニューマなどが張られていても撃つことが出来る。

・コンボスキルで有り、コンボで撃つと威力増加+無詠唱。ただ、単発で撃つのが基本

・割合SP消費。Lv10で消費SP20%、MSPの30%以上ないと撃てない。

・ダンサーのS4Uで消費SP軽減可。

・ブラギに乗る事により連射が効く。ゴス以外はガンガン即落とせる。

・残影後即使用が可能で凶悪。羅刹を打って逃げるといった事も可能。

点穴 快

気功を使用Lv分消費してHP回復、確率で状態異常を回復する。氷結、石化、スタン状態でも使用が可能で治せたりする。

RR化により新毒は解除できなくなり、対象も自分のみになり、回復率まで下がったなにか恨みでもあるのか!?

とはいえ自力解凍やスタン解除は便利なので1だけ取る人も多い。
最終狩り場のごつミノではスタンが脅威なので特におすすめ。

点穴 球

攻撃、または被攻撃時に一定確率で気功を1つ生成する

主な用途は天羅と組み合わせて気功を生成しながら吸気
これによりSPを補充しながら敵を殲滅することができる

RR化により気功発生率が上昇、潜竜前提の3でも実用可能に。

点穴 反

自分のATKとASPDを上げるスキル(ただし、逆にMHP20%とMDEFは下がる)

・ATK上昇値
 [[STR / 2] + [DEX / 4]] * SkillLevel? / 5]

 ATK上昇値は、スキル使用者のSTR・DEXによって計算される。
 ATK上昇値は、スキル使用時点の補正値込みで判定される。
 使用時だけでもブースト装備に着替えると、より効果的(例:マイトスタッフ STR+10)。

・ASPD上昇値
 [素AGI * SkillLevel? / 60]%

 ASPD上昇値は対象者の素AGIによって計算される
 ASPD上昇効果は、素ステのみで判定される。JOB補正値やスキル、装備による補正は含まない。
 素AGI60の反5であれば5%。サラマイン(10%)と加算であるため同時に使うと15%の軽減効果

RR化で他人に使えなくなった点穴さん。
それでもかなり強力なATK増加スキルではあるので、MVP狩りだとか1確に足りないだとかという時には便利。
デメリットの大きさとスキル枠を気にしないならな!

点穴 活

Lv5時点で対象のMHPを10%増加、減算DEFを増加させる。

RRで最大増加量が削られ、自分にしか使えなくなったせいでスキル枠に悩まされる事になった。
敵の攻撃力が低いとダメージが大幅下がるため、タナトスタワーなどの壁や釣り役にも使えるが、その分のスキルを攻撃系に回せばとっととソロができるんじゃなかろうか。

かつてと比べてめちゃくちゃ優先度が下がった。というかほぼ取る奴はいない。

旋風腿(せんぷうたい)

・自分を中心とした5*5範囲にダメージ(倍率200%)、スタン状態にさせる。

・対人での使用時、相手を強制的に座らせる効果。

・不意にくらうと、なかなか気付けない物で、少しの間行動を止められる。

・使いやすいスキルだが使わない人も多いので沢山使おう。特に修羅タイマンになったらこいつが無双する。
RR化により詠唱が削除されました

呪縛陣(じゅばくじん)

効果範囲内にいる敵全部を白羽取り状態にする。(行動不可)

・LvMAXで範囲は7*7。持続時間は7秒、CT10秒。無詠唱。
・Gvでは大量の敵を捕まえる事も可能(気弾数*人数を捕まえる)
・呪縛中はスキルが使用可。呪縛→旋風腿→阿修羅なんてコンボが強力。

さらにRR化で不具合が解消され、強力な妨害スキルになった。
残影でEMC直後に突っ込まれて呪縛→範囲攻撃でヒューンは日常茶飯事だよ糞が

潜龍昇天 (せんりゅうしょうてん)

・気功の数を増やす。最大15個。 HPSPも増加する(LvMAXで両方12%増加)。爆裂状態になる。CT20秒。

・練気功1回で最大気功持ち数まで増やしてくれる。

・気功の数が増えた事により気功→気奪or吸気功でかなり早いスピードでSPを回復できる事が可能になった。自家発電である。

・気功を消費するスキルや自家発電、SP増加により阿修羅とも相性が良い。
まさに修羅を象徴させるスキルだね。気功の数はキャラクターの周りに浮いてる気功の大きさで判断する。

吸気功(きゅうきこう)

・自分の5*5の周囲にある気功を全て吸収する。一般MAPでは周りに気をつけて使おう。

・5秒のCTがあるため、連射はできないが それでもかなりの速度で回復ができる。自家発電の際は、連気→吸気の後は連気→気奪を2回挟んだのち連気→吸気を行おう。効率よく回復できる。
RR化によりCT減少、使用後ディレイ削除で使い勝手がよくなりました

  • 回復量は MSP1%*気弾の数。潜龍で気弾数が15個になっているため最大で15%回復。
  • MSPが高ければ高いほどその回復量は増加する。最終的に吸気1回で300~ぐらいの回復量になる。
  • このスキルこそ修羅にライド影肩はなくても何とかなると言われる所以である
    まずはこれと潜龍、それから身弾と点穴-球-を取れ
    ちょっとお金はかかるがSP増加ポーションなども活用しよう




Gvにおいて

相手に苦しむ暇も与えずに息の根を止める修行僧、修羅
その真骨頂は羅刹破凰撃や阿修羅覇凰拳などの一撃必殺スキルである
残影をうまく利用し、敵の要職をガンガン落としていくのが仕事
ギロチンクロスと双璧をなす遊撃職である。
現在は呪縛の壊れ性能によって、修羅が多いほうが勝つとまで言われるレベルの職
とりあえず対人したいけど職が決まらないなら修羅でいいんじゃね?

また、高耐久ステータスと装備で統一して呪縛陣で相手の足を止めるのも役割になった。
修羅数人で相手の塊に突っ込んで30人近くを足止めすることが出来る。

【攻め】

反活とかもう無いから残影→呪縛でまとめてどーんしてください。
・常にブラギ役の周りにいて羅刹があるなら攻め込んできたRKなどを即落とそう。
チャンスと思ったら自分から前に出て羅刹を打ち込んでやれ。
羅刹がなくとも、ブラギの周りを陣どりながら、雷光弾や阿修羅を様子見しよう。

【防衛】

・後衛、WL陣の周りに一緒に居ておこう。

・ルアフを焚いて様子見する事大事。攻め込んできたのに呪縛or羅刹ドーン。

・ニュマを切らさないこと、これ大事

【呪縛陣】

これのせいでぶっ壊れ職とか言われる
マジ強い、相手倒せなくてもいいからプロ軍来てベレー被って呪縛しにいくだけでいい

【アイス帽、使ってますか?】

モンク系のスキルは一撃必殺の強力なスキルが多い反面、強制無属性スキルが多くゴスに弱いという弱点もある
そこでアイス帽を装備すると使えるようになるフロストノヴァをうまく利用し
凍結した相手にスキルを叩きこむように心がけるとよい
水耐性もつけることができてお勧め、実はグロモニよりも先に揃えるべき装備かも
イベントごとに販売されるフロストダイバスクロールを使用するのもよいだろう

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS