*シーフ&ref(thi_m_wait.gif,nolink);&ref(thi_f_wait.gif,nolink); [#top]


**概要 [#overview]
1vs1の状況ならお手のもの!回避や攻撃速度が高く、敵のアイテムを盗める!
隠密系スキルの揃う[[Job/2/Assassin]]か、金策に強い[[Job/2/Rogue]]のどちらかに転職できる。
アサシンは攻撃速度が早くクリティカル率が通常の2倍で計算されるカタールと、
高い単発火力を叩き出す二刀流装備が新たに可能になる
その分スキルはクセがあり、装備の有無が強さに直結するので最初はかなり厳しかったが、
スターターパックの実装によってメカニック、レンジャーに並ぶ花形に返り咲いた

ローグはパッシブでスティールが可能(但し弓装備時は発動しない)
弓も扱え、敵のスキルをコピーすることもでき、さらには誘拐・脱衣・恐喝もできる多芸ぶり
転生後はコピースキルの上書き防止、全箇所脱衣など痒いところに手が届いた強化となっている
ただ、どちらかというと対人向きの職であり、狩りの性能は他職に劣る(例え強力なスキルをコピーしていたとしても)

**ステ・スキル・育成プラン [#y31e8b9e]
回避率向上スキルを持ち、早い段階からFLEEを確保できるためAGIは抑えめにできる。
ステータスはSTR>AGIが無難。弓ローグならDEX>AGIでおk
ランニングシャツとブリーフの入手と、回避率向上Lv10、ダブルアタックLv10の取得が最優先事項
武器は最初はアカデミークエストかシーフクエストで支給されるマインゴーシュに
実習室で属性付与しておけば大丈夫
武器に物足りなさを感じたら剣士の項目にもあるように「ダマスカス[2]」への乗り換えを勧める
ハイディングはLv1でもいいから絶対に取得しておくこと。ハイディング状態のままでも
NPCとの会話を進めることができるため、一部マップでクエスト進行時にあると便利
スティールは成功率が取得Lvに大きく依存するのでローグになってスナッチャーを取得するつもりならLv10にしておこう
解毒はなくてもいいがあると何かあったときに役立つかも?
インベナムは欲しいレベルで止めればいい。

**他職でも覚えておきたいスキル [#k5482edb]
|~スキル名(通称)|~仕様(効果、対象、時間など)|~備考、注意点(ディレイ、重複など)|h
|スティール(スティ)|対象:敵1体&br;アイテムを盗む|・1体につき1回成功するまでで、BOSS属性には使用不可&br;・ジョーカーカードで他職も使用可|
|ハイディング(ハイド)|地中に隠れ、mobのタゲを解除する&br;ハイド中は8秒毎にSPを1消費&br;SP と HP が自動回復しない|・''悪魔系、昆虫系、BOSS属性相手には無効''&br;・タゲが外れて他の人にmobが流れることがあるので注意&br;・スモーキーカードで他職も使用可|
|インベナム(インベ)|対象:敵1体、射程:2(3)セル、持続時間:なし&br;ベトベトンのどくどく!一定確率で相手を毒状態にする。|・%%主に''必中効果''があることを利用して毒属性が通る相手への共闘手段に使われる。&br;%%2010年のR化後から必中効果が消滅してしまい、有用度が一気に低下した。&br;・ポイズンスポアカードで他職も使用可|
|解毒|対象:自分及び他PCを解毒する|・毒状態中はHP/SPの自然回復が止まるので地味にウザイ。&br; 実は毒はプリでは解除できないので、あると地味に嬉しいスキル&br;・ポポリンカードで他職も使用可|
|石投げ|相手に無属性%%必中%%で50ダメージを与え、低確率でスタンと暗黒状態にする。&br;アイテム「石」を持ってるときのみ使用可|・剣士のプロボックみたいに使える便利なスキル。&br; 具体的に言うと''モンスターのタゲ取りや、ストームガストの氷割り、詠唱妨害''とか&br;・これもスタポカードで他職も使用可・・・シーフカワイソス&br;インベナムと同じく必中効果消滅。|

**ギロチンクロスまとめ [#y33bb03b]
-メリット
--スターターパックの職装備性能が凄まじい。W天蝎宮リングで確率70%で必中という前衛職最強の火力・命中を叩き出す
--避けれるし、金策しやすい

-デメリット
--前衛職の中では耐久力が低い
--魔法攻撃スキルは必中のため、全職最高の回避力を発揮出来ない
--対人をするなら装備の敷居が非常に高く、全職でも一二を争う
--ソロ自給は頑張れば全職トップをたたき出すのも可能だが維持費もとにかくかかる
--でも最近はPT狩りがそのトップ自給くらい出るので…コスパ全然良くない

**シャドウチェイサーまとめ [#sb59e8db]
-メリット
--一つだけだが他職の三次職スキルをコピーできるリプロデュースが強力
--対人の妨害に関してはトップクラス(ただしGクラスの装備が必要)
--中盤までの育成がしやすく、装備も安くで済む
--弓型以外なら攻撃中にオートスペルでスティールできるので小金稼ぎがしやすい
--弓型以外なら通常攻撃しながらスティールできるので小金稼ぎはしやすい

-デメリット
--フェイントボムを筆頭に、スキルの挙動には癖があるので慣れが必要
--瞬間火力が無いので強敵相手は苦手、特にボス狩りで対抗がいたらまず負けるし、同様の理由で中盤以降の育成が厳しくなる
--フェイタルメナスが強化されたとはいえ、自前の範囲攻撃スキルは未だに少ない
--弓型の場合、所持重量問題に生涯悩まされることになる
--群星の実装により金策は他職でも容易になった(というより、いちいちスティール狙いの通常攻撃するより範囲攻撃で蹴散らした方が明らかに早い)

IP:121.107.33.75 TIME:"2020-03-14 (土) 13:03:13" REFERER:"http://rovip.info/wiki/?cmd=edit&page=Job%2F1%2FThief" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/80.0.3987.132 Safari/537.36"
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS