GvTE~トレーニングエディション~

.jpg

2013年1月29日に実装された低レベル向けGv レベルキャップが165まである現在のROにおいて、Lv99の転生二次までに限定した初心者でも参加しやすいGv 将来Gvで活躍したいと思っているならば、まずはこちらから参加することを強くお勧めする 古参にとってもSE砦実装前のGvのノスタルジックな雰囲気を味わえる レンタル用装備や安価な回復剤の配布など、新規にも触りやすい対人戦になっている一方で 新しい神器『準神器』なども追加実装されており、古参にも参加する意義のあるイベントである

現状、VIPは参加人数の波がとても激しい
トップレベルのギルドを追いかえす事もあれば砦無しの週もあるそれぐらい差がある
お前の気まぐれ参加が勝利を導く
気軽に参加しよう
わからんことあったらわかるまで聞け

攻城戦TE公式ページはこれ

GvTEの砦の簡単な解説はこちらを参照



場所と日時と使用ギルド

毎週土曜日の20時~22時に開催 日曜Gvと同じく19時半頃にはウェルスにいるように もちろんベース人員も常に募集中  

エンブレムギルド名ギルドマスター職業性別
zyuusimatu2.jpgこれからもVIPのターン!ニュー速biVIP+cmp
zyuusimatu2.jpgこれからもVIPのターンニュー速biVIP
surizarin.jpgVIP学園スリザリン寮夢色フォイサー

 

ルール・制限事項

Lv99以下であっても三次職は参加不可能、上限解放後のスパノビや上忍も禁止 また、三次職による支援(レノヴァティオやストライキング等)もすべて解除される 他にも日曜Gvにはない貧乏人専用回復剤などが配布されており、金銭的にも楽になっているため超おすすめ    

  • 使用不可アイテム アンティペインメント、アスムプティオLv5スクロール、キラキラスティック、騎乗用手綱 マヤパープルカード、黄金蟲カード、すべての+20料理、フェン・オル服などの詠唱妨害阻止系 グロリアス装備、衣装装備、神器、陽光の箱 テレポート系のアイテム(ハエの羽など)

   

  • 使用不可スキル バックステップ、テレポート系スキル、アイスウォール、インデュア、アスムプティオ バジリカ、植物栽培、月明かりの下で、影斬り、ノピティギ、サイトブラスター すべての三次職スキル、拡張上位スキル(影狼・朧etc)

※MAP外で使用した状態でMAP内に入ると効果が切れる    

  • 仕様の違うスキル アシッドデモンストレーション、ソウルブレイカー(ダメージ大幅減少) トラップ系スキル(効果持続時間が4倍に)  

レンタル装備とかいうのがあるらしいが?

無料で使えるが、既存装備と比較すると大幅に劣る できるだけはやい段階で自分の装備をそろえよう TE砦前マップの「レンタル装備管理者」(125,153)にて土曜19時からレンタル可能 アイテムごとの解説はTEレンタル装備を参照のこと

 

砦ってどこよ

ヴァルキリーレルム(プロ城北)とルイーナ(アルデバラン←)のMAPにTE用砦のあるMAPへのワープリンクが置かれており、そこから移動することが出来る それぞれグロリア(Vのほう)とカプラガーデン(Lのほう)という地名がつけられている

gloria002.jpg VAD002.png

 


kaplagarden002.jpg LAD002.png  

 GvTEの砦の簡単な解説はこちらを参照  

重要なポイント

とにかく炙りスキルが重要

マヤパも陽光も禁止とかいうわけのわからない環境なので暇があればひたすら炙り ルアフサイトはもちろんディテクティング、ヘブンズドライブなどもとにかく連打 火炎陣やデモンストレーション、各種トラップなどの設置系スキルも効果的 バードなら魂をもらって和音を展開しながら走り回るとよい、要所要所で固定和音もGOOD LKやパラはサイトアクセだけでなく葱が隠れていそうなポイントでMBをしてみよう たまにMBにあたった馬鹿葱が炙れたりすることも    

常時砦内にいる重要性

#youtube(uIkF2-z6tws);

砦外にいる状態でEMCを迎えた場合と、砦内にいる状態でEMCを迎えた場合の比較です。 砦外にいる場合では同じ鯖でも読み込みが発生します。 砦内にいる場合では読み込みが発生せず暗転だけです。

動画では静態での読み込みなので速いですが、Gv中には鯖の重さも相まってかなり読み込みが遅くなるので 特に低~中スペックのPCを利用している人は素早く復帰して出来る限り砦内にいる事がEMC後の展開速度、生存率に大きく影響します。 つまりEMC待ちニートは撃滅すべしということです。 これはGvSEでも同じなので、EMC待ち目的のベース待機はほぼメリットがありません。  

 

詠唱装備

ブラギのステがかなり縛られるので各詠唱装備がポイントとなる スプリンセットはもちろん、時計管理者c挿し機械植物帽、DIc挿し魔女帽やマジブセット、長い舌など 高価だが揃えれば揃えただけの効果を発揮する、特に火力職は惜しみなく資金をつぎ込むべきポイント      

スキルディレイカット装備のススメ

普段のGvと違ってブラギのIntは高くても130くらいしか行かない(約5%足りない) よってスキルディレイを0にするためには自分でディレイカット装備を用意する必要がある

  • ディアボロスローブ 最も手軽にディレイを10%カットできる ただしセット装備を崩しやすく装備できる職業に限りがある 支援職の場合ボーナスがありこれが適していると言える
  • パレード帽 頭でディレイカットできるが重要な部分であるため他を圧迫しないか注意が必要である
  • スプリントセット 三種類+スプリントリングの状態でディレイカットが5%となる ハイウィザードやプロフェッサーにオススメのセットであり 場合によっては他の職業にもオススメできる
  • エキスパートリング 単体で5%をカットでき装備位置はアクセサリーである 消費SPが若干増えるが誤差と考えよう スプリントセットを装備できないような火力職向きの装備と言える    

逆防衛とは?

エンペ割ったら割ったところ以外のギルドは同盟ギルドでも強制的に排除されるのを利用した防衛 エンペルーム制圧したあとわざとエンペを割らずに防衛し、他のギルドが攻めてきてやばくなったらエンペを割って攻め手を排除し防衛をリセットするのが目的 なのでエンペルームを制圧した後に、一度指揮にエンペ割るかどうかの判断を仰ぐこと

ただしGv終了残り2分とかの状態なら聞くまでもなくエンペぶち壊せ!!    

キャラがもやもやしてるんだが!?

リンカースキルのカイトです キャラ指定魔法を50%の確率で2回反射できるけど、物理攻撃が4倍痛くなるスキル ただGvTEでは痛い指定魔法がないのでデメリットしかない ヒールもキャラ指定魔法になるので、味方がもやもやしてたら5,6回かけてやると消える もしくはティオアプチャギには地味にテコン系支援を消す効果があるのでシフトクリックで消すこともできる(ただし魂もきえる)  

死にまくるあなたへお勧めのアドバイス

睡眠耐性のススメ

現環境で猛威を振るっているグレイブマミーカードによる範囲睡眠 敵のLK、パラなどのタンクは必ず装備していると思っていい 睡眠の耐性をもつか解除できるアイテムはほぼ必須のため覚えておこう

睡眠耐性ステータス・装備・アイテム

  • AGIを上げる AGI1につき睡眠耐性が1%増える、100あれば100%。装備の睡眠耐性とは別で計算されるため注意
  • ナイトメアカード:頭装備 睡眠状態にならない。 頭装備があいてる場合これを装備するべき、値段も手ごろで手に入りやすく完全耐性を得られる
  • ジェミニ-S58カード:頭装備 純粋なAGI値が90以上の時、沈黙・スタン耐性+30% 純粋なVIT値が80以上の時、石化・睡眠耐性+50% ステータスを要求するが複数の状態異常の耐性を得られるカード、残り50%をどう埋めるかが課題

睡眠を解除できる装備・アイテム・スキル

  • パイクレシア:消耗品 3秒ごとに100ダメージを受ける ダメージを受けると睡眠、石化、凍結が解除される、致命的な状態異常を解除できるメリットがあるが事前に使用しておく必要がありデメリットも多い
  • リカバリー:プリーストスキル 複数の状態異常を解除できる 自分が睡眠にかかった場合は使用できずディレイも多少ある、
  • スノーフリップ:消耗品 使用すると対象指定スキル「スノーフリップ」が使用できる ※「スノーフリップ」:発火、出血、深い睡眠、睡眠を治療する 自分が睡眠にかかった場合は使用できないが誰でも使える、モンスタードロップのほかスプレンディットコインと交換できる

完全回避のススメ

AXが猛威を振るっているので特に装備にこだわりのない職(雷鳥HPなど)は完全回避装備で固めてしまって良い 特にロキ雷鳥は完全回避が物凄く重要になってくる 少なくともAXに殺されることがほぼなくなるのは大きい、多少値は張るが昔と比べるとかなり安くはなっているので揃える価値は充分にある ステに余裕があるならLukも振ればいいと思う

以下テンプレ

  • 後衛職用
    上段:...いるorルナティック帽
    中段:いたずらな妖精
    下段:ラッキークローバー
    盾:+6トイシールド(ホドcでも可)
    鎧:改良型タイツ(雷鳥砂のみ)、
    肩:チョコc挿し+7↑ヴァルキリーマント(ケープでも可)
    靴:特に指定無し
    アクセ:ヨーヨーc挿しリネングローブ(雷鳥砂のみ)
     

回復剤を見直そう

正直なところTEポーションは安かろう悪かろうなので、出来る限りランカースリムか、もしくは甘いお菓子を使ったほうがよい パーセンテージ系回復剤はMAXHPの低いGvTEではさほど効果を発揮しないので特に要らない 回復剤選びの3つのポイント

  • 瞬発力
  • 重量効率
  • 金銭効率

アイスは300zまで[外部リンク]という回復剤の効率計算機が置いてあるサイトがあるのでそちらを使って自分に最適な回復剤を選ぼう といってもTEでは基本的にランカースリムか甘いお菓子かもしくはTEポーションの3つ位だと思う


プラチナシールドのススメ

本家以上に厳しいのがMS弾幕 R以前と比べると詠唱装備やMatk装備が充実しており、その分Vitもあがって耐久力も増してやっかいなことになっている そこでプラチナシールドが候補にあがってくる くじで量産され2m程度で入手できるためコスパも抜群に高い 新規勢はもちろんタラV盾を持ってる人もプラチナは1枚持っておきたい逸品 特にLKやパラなど素の耐久力が高い職は必須といっても過言ではない、ぜひ揃えておこう

逆に、ロキ内ではプラチナが発動しないため敵のプラチナ潰しのためにロキが非常に重要になってくる 味方のプラチナを活かすためにロキを潰し、敵のプラチナを潰すためにロキを活かす工夫が必要になってくる 攻め時でも防衛時でもそこを頭の片隅に置いて行動しよう  

火属性耐性

R前に近い環境だが大きく違うのがメイン弾幕がSGかMSか とにかく火属性耐性が生死を分ける、火服ですら足りないレベルなので 聖火冠や火肩、リングオブフレームロードなど火属性耐性がつく装備を揃えよう もちろんレジストポーションもお忘れなく    

10秒ルールを今一度しっかり理解

WPに入ったら10秒間無敵時間が付与される、これは動いたりスキルを使ったりすると切れる 弾幕が張られたエンペルームの突入の際には、すぐには動かずしっかり敵の様子を把握してから動くようにすると生存率が格段に上がる SE砦にはWPが入り口にしかないので触れる機会はあまりないがTEではWPだらけなのでこの機会に覚えておこう  

クローク肩の重要性

フリルドラcやドモヴォイマントなど、クロークが出来る装備をひとつ用意しておきたい TEのガーディアンが非常に強力な一方で本家と違いBOSS属性が付与されておらず、ハイドやクロークが看破できないからだ 2体もいると後衛はまず突破できないので、クローク肩、せめてハイドアクセを使いこなそう  

偵察について

前半偵察

砦取得が最終目標とは言うけど2時間延々お留守番もつまらんよな ってことで前半は暇つぶしと力試しでどこかと戦闘を行います

①どこでもいいから砦に入る ②どこかの同盟が守っていたら報告する

報告する際には、『砦の番号』『防衛してる同盟』『規模』『場所』『ロキの有無』『攻め手の有無』を簡潔に 砦の番号は↑のMAPの番号を覚えておくこと、防衛している同盟はTE敵対ギルド勢力を参照 規模はだいたいでいいです、まあ防衛するようなところはだいたい20~50程度です 場所は防衛箇所、TEでは入り口かエンペルームのどちらかだと思います

例で言うなら

: G2、憎悪エンペルームに20人くらいロキ有り、攻めてるとこいない

こんな感じにまとめられたらベスト


後半偵察

逆に後半は砦取得のために全力をあげます 必要な情報は

①防衛の有無 ②防衛の規模 ③防衛している同盟 ④防衛している場所 ⑤ロキの有無 ⑥逆防衛の有無 ⑦攻め手の有無

例として言えば

: K4空き家

とか

: G5、伝心エンペルーム逆防衛ロキ有り40人くらい、攻め手無し

とかこんな感じで報告出来れば一人前 ついでに『これはさすがに無理そう』とか『防衛薄いかも』的な感想も付け加えられたら君も偵察マスター 10砦あるので本砦に防衛を構えたらそれ以外の9砦に偵察を送らないといけないので偵察募集してたら積極的に手を挙げていこう

トレーニングエディションなので何事も経験である

攻めと守りについて

基本的にTE砦ではエンペルームなどに陣取り、WPを通して攻め側に態勢を整えさせず、WPから出てきた敵ユニットを各個撃破すること を目標とする防衛ラインを引きます WP出現地点にとにかく弾幕や火力を集中、ロキを展開したり温もり拳聖を設置したりします 逆に攻め手はとにかく1人でも多くその弾幕を抜けさせ防衛ラインを崩すことが先決です。 ワープポイントを挟んだ攻防のひとつのキーポイントは『ロキの叫び』であろう この雷鳥の合奏スキル『ロキの叫び』は展開した陣のなかでは敵味方問わずスキルがまったく使えなくなる 当然、ロキから出さないよう、ロキユニットを殺されないよう防衛側も対策を練ってくるためこれを如何にして突破するかが攻め側の第一戦術目標

①ロキの切れ目に何とか無詠唱のランドプロテクター、もしくはガンバンテインを貼る ②WP超え『不死身のジークフリード』により保護したAXに敵ロキユニットをSATUGAIさせる ③もしくは雷鳥に設定した拳聖の温もりでロキユニットのSPを空っぽにする ④LKその他の耐久力の高いユニットをゴリ押しさせて敵の後衛陣を壊滅させる ⑤被弾時に範囲状態異常が発動する装備をさせたユニットで敵を行動不能にする

以上の方法をお互いに組み合わせたりしてロキを崩すことがまずは最優先であるが ロキ内で何も出来ないユニットは基本的に弾幕に耐えつつロキから脱出することを考える ロキが崩れ、LPが出たら一気になだれこまなければならない 防衛側はLPを通されたらまずはLPを消し弾幕を復活させることが最優先となる 1人2人抜けた程度なら、AXなどの敵を殺せるユニットに任せひたすらラインを守り続けることが必須 1人や2人にかまけて10人許してしまっては元も子もない、被害を最小限に抑えるためにラインは死守せねばならない


ワープ越えジーク

#youtube(oP0OU--TCGs);

  • 不死身のジークフリード ダンサーとバードによる合奏スキル、ホモやレズカップルでは発動せず 必ずダンサーとバードが隣り合っていないといけない 最大で範囲内のパーティメンバーの全属性攻撃耐性80%上昇全状態異常耐性50%固定 状態異常に関しては50%で固定、ただしすでに50%以上の耐性を持っている場合はそちらが優先される模様 つまりV盾を持っているだけで火、水、不死、闇属性攻撃に対して100%耐性を持てることになる これは大変なことやと思うよ ただしパーティメンバーのみな上に魂がかかっていなければ雷鳥ペア自身にも効果がでないので注意 メインのソウルリンカーはかなりピリピリして雷鳥への魂更新をしたほうがよい   上記の動画のようにWPを越えても発動することを利用して突撃をかける   これに乗じてLKはとにかく突破、AXはロキユニット破壊、教授はLPを敷くことを考え ジークが出たらLPも出ると信じてワンテンポ置いたあとに後衛陣も次々に雪崩込もう 現在はせったが1人で2PCを駆使してジークを出しているため、攻め時には指揮の号令を聞きつつ せったの動向をしっかり目で確認して、同時に突撃をかけよう   逆に防衛時にはこのジークを出されたらかなりヤバイ 雷鳥に飛び蹴りをかまして魂を解除したり、最悪ガンバン出してロキごとジークを削る必要が出てくる もちろん定期的に逆凸をかけて敵のジーク雷鳥を先に殺すというのもひとつの手 この駆け引き、職ごとの役割は自分である程度考えておく必要がある やりたいこと、やったらよさそうなことは積極的に事前に指揮と相談しておこう


敵マスターが抜けた場合

チャンピオンとチェイサーで対応が異なってくるが、基本的にはAX、チャンピオン、プロフェッサーなどで追いかけるのが良い 銀細工を装備しスペブレをとっさに使える状態にしておき、敵のマスターを見かけたら初手は必ずスペブレ、何がなくともスペブレ その後は職によって対応は変わるがサイトなどの炙りスキルは常時展開しておこう 敵が視界内にいる状態では絶対にEMCは不可能なので、走り回りつつERに隙を作らないことが先決 他に走り回っているやつがいるなら、自分はずっと立ちっぱなしでも牽制となり効果的 とにかく空白地帯を作らないこと、周りをよくみて動こう


職ごとの簡単な役割

GvTE's.png

詳細な仕事などは各職の解説ページ参照のこと ここではどのような役割かを簡単に説明しておく

おすすめの職って何よ

現時点ではどうとも言えないが、雷鳥プリ教授などの支援職は安定して必須 次点で献身、Wiz系の補佐職、AX、LK、砂、忍者などの火力職と続く 正直個人のやりたいことで違ってくるのでどれがオススメかは一概に言えない

現在のVIPROではノービスでGvに出て砦前や各MAPの入り口で死んだふりを使用した監視役を頑張っているやつもいる この情報はかなり役に立っているが、一方で監視役は敵を瞬時に認識し、その敵の目的が偵察なのか本攻めなのかを判断する知識と経験も要求される 特に陽光やマヤパがないTEではマスターの潜伏にSE以上に過敏になる必要があるため、監視役は新規には任せられないという事情もある 完全な初心者は大人しく普通の職を作って出席し経験を積んでいったほうがいいだろう ある程度経験を積んだ後に、他の人とは違うことをしてみたいと思ったらそれにチャレンジしたらいい    クリックで開く GvTE職ごとの解説

 

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS