TcpAckFrequencyとは

 

パケットの遅延を減らせるOS設定(正しくはTCP/IPの設定)であり、 ラグや画面の表示遅延を改善出来る方法の一つとして、他MMOでも利用されているものです。 ※初出はWorld of Warcraftの海外ユーザだと言われています。

引用元 TcpAckFrequencyを検証するwikiより

導入したらどうなるの?

ニコニコに動画が挙げられているのでそれを見た方が早いかも知れません。 とにかくボタンを押した後、ROの反応速度が劇的に速くなります。 マジやばい、これやばいよ!

念の為言っておくけど、レジストリというwindowsの根幹をいじくるツールな為使用は自己責任で またWindows側の設定をいじっているので規約違反には当たりません

  • メリット 回復アイテム・ハエの羽の連打がスムーズに 高ASPDでのASPD依存スキルの詰まった感じが無くなる アイテム持ち替えも瞬時に行える FWでアンデッドを焼いた時の座標ズレが少なくなる SGで凍結時の座標ズレが少なくなる NPC会話が早くなる→時間あたりにネイチャ砕けるスピード増加、スドリと戦える回数増加
  • デメリット 大なり小なり負荷が大きくなる ダブルテレポ、発勁キャンセル、DSキャンセルなど各種キャンセルが非常にシビアになる

ネカフェでもTAF

  1. tuneapp等でTcpAckFrequencyの数値をいじる
  2. Windowsボタンを押し、「コントロールパネル」→「ネットワークとインターネット接続」→「ネットワーク接続」
  3. インターネットに繋がっている接続を右クリックで選択し「無効にする」を選び一度切断
  4. もう一度同じ接続を右クリックで選択し「有効にする」を選び、インターネットに繋がるまで待つ
  5. おしまい

結局入れた方が良いの?どっちなの?

9:1くらいでyes

都市伝説的な噂とは比較にならないレベルで劇的にRO環境が変わるので特にGverやPverは必須の設定 ホワイトスリムポーション連打で耐えられなかった場面でも回復が追いつくようになる事が多々有り 10年くらい前のおんぼろPCやネットブックレベルだと入れても入れなくてもあまり変わらない事も有るが高スペックノートは入れておいた方が良い

参考URL一覧

TcpAckFrequencyを検証するwiki h ttp://www9.atpages.jp/rotune/

【RO】TcpAckFrequencyの調整 h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5143845

【RO】TcpAckFrequencyの調整【豆でバッシュ】 h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5248292

【RO】TcpAckFrequencyの調整【豆でDS】 h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5284473

TcpAckFrequencyの調整(拳聖) h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5289926

【RO】TcpAckFrequencyでASPD190スナイパー【TAF】 h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5288965

【RO】TcpAckFrequencyを調整して焼いてみた h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5288745

【RO】TcpAckFrequencyで色々比較してみた h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5297908  →紹介されている比較項目を一通りおさえています。比較動画としておススメ

RO検証動画 FCAS振袖がTcpAckFrequencyを導入 h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5343854

↑ youtube † Ragnarok Online TcpAckFrequency 1 h ttp://jp.youtube.com/watch?v=94F-Xrw6clA

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS