3次職 アークビショップ

ab2.jpg 通称AB、アクビ

AB♂.gif AB♀.gif

AB(アクビ)ってなによ

ハイプリーストをLv90まで成長させると転職できる3次職

  • 本来はPT狩り専用職
  • ハイプリよりすごーい!  範囲支援で全員に一気に速度ブレスKEをかけられるのはアクビだけ!
  • ハイネスヒールやエピクレシスと回復スキルが充実!  10kヒールでトカゲやグリフォンも楽々回復
  • エクスピで物理支援がやべー
  • 清楚なふいんき(←変換ry)漂うハイプリと違い、股を開いて座る、媚びた内股など姫くせぇにおいがプンプンwwwwww。
    プリーストの最終職に相応しく清楚な雰囲気が漂っている
  • ♀アクビはビッチっぽい
  • ♂アクビはケツがエロい
  • ソロが死んでいるといったな。あれは嘘だ。
  • むしろPTが絶滅してるからソロ以外でレベルが上げられない
    2020年現在のソロ仕様アクビはほぼ退魔型(アドラー)となっている。 殴りがいないわけではないが、デュプレのオート型よりアドラムスで一撃必殺したほうが速いから仕方ないね。 アクビに託されたスターターパックはジュデックスの威力増強&詠唱短縮&ボス耐性モリモリ 対ボスで相手が闇不死ならかなりの殲滅力を誇る また肩の詠唱妨害不可は嬉しい

ただし、ジュデックスやアドラムスはホリステ裁きの裁きセットでスキル条件だが詠唱を短縮でき、ここに聖者の冠を加えると処女宮アクセなしでも無詠唱が達成できる。 それぞれの値段はなかなか張るが、最終的には処女宮アクセの差別点は魔法で相手をスタンさせられる点に集約されると思う とはいえ処女宮の上となると値段が跳ね上がる戦乙女の雫とかになるため、財布と相談

ステータス

バランス(INT≧VIT=AGI=DEX>STR)型

沈黙スタン毒睡眠出血に完全耐性 INTとDEXを素で100程度、AとVを補正込み100にしたGvで一番動けそうなタイプ これに装備や料理を考えてステータス決定 ここから重量アップにSTR、ヒール回復量アップにINT、詠唱速度アップにDEX
スキル構成は、サクラ5エクスピ5をとってSWやシレン、木などお好みで    Gvに参加する場合、子守唄対策のパイクレシアを飲んでいると素Dex50では毒のモーションでマニピですら詠唱中断の恐れがある。 よほどステータスを絞りたいか常時詠唱装備をつけるのでなければDexは70~80まで上げておきたい。

アドラー型

いわゆるソロ仕様アクビ DEX≧INT>VIT>AGI>STRになると思われる DEXはカルデュイ耳なら120、太極玉なら125で調整する INTは裁きセット+聖者なら最終的には無詠唱なので詠唱のために振る必要はない…が威力に関係するので高いほうが良い AGIはASPD193達成できるならそれで調整、でなきゃ補正込み100 VITもなるだけ高く、アクビのHP係数は低い 後ミストレス刺し装備か聖者が10でない限り大量の青石を持ち込むことになり、青石の重量が3なので重量がかさむため、少しは振らないと重量面で不便さを感じる

Int120型

マンドラがVL250でも防げなくなったのでいっそLuk切って他に回す型 その他、強化されたアドラムスやME、ジュデックスなどの攻撃魔法を使う場合もこの型になる また、コルセオヒールを筆頭に範囲支援が使いやすくなった反面 狩りでのSP消費量が跳ね上がったため、Int120型はわりかし推奨される型でもある

Int120、Vit補正込み100、Agi補正込み100を軸にDex、Luk、Strをお好みで振る Strは30ほどあれば重量に困ることはなく、Lukは1でもまったく問題ない 余ったポイントは全てDexに振ると良い

殴り型

基本的には殴りHPの延長だが、豊富なステ、スキルポイントを使用することで支援もそつなくこなす Agiは基本的にインペリアルフェザーの効果が発揮される108以上推奨 全体的にmobの要HitがあがっているのでDexは最終的に60↑程度は欲しい また、SP的にIntは補正込み90↑、Strは武器ペナルティを参照しよう ラルフ帽子がなくても閃光の爪などのナックルを利用することで手軽にAspd193を実現することが出来る デュプレライト、エクスピアティオ、エウカリスティカ、オラティオ等の 殴りに有効なスキルも多くなっている    

スキル

ただでさえスキルが多いプリ系なのに駄目押しでさらにスキルが増える。 まずは噛まずにスキル名を発音できるようになろう。 ・対人戦での使用感については下記のGvの項を参照されたし。

  • カントキャンディダス、クレメンティア 夢にまで見た範囲速度増加と範囲ブレッシング それぞれ範囲内のPTメンバー全員に速度増加、ブレッシングをかける ABならほぼ必須、便利すぎて普通のプリに戻れなくなる 使う場合は3以外あり得ないがSP消費がバカにならないので単体支援と使い分けてIKEMENになろう
  • プラエファティオ 範囲内のPTメンバー全員にバリアを付与する バリア回数とバリアのHPがキリエと微妙に異なり、Lv7以降はキリエより強力になる 各有力スキルの前提なのでLv5までは大体どのABもとることになる
  • コルセオヒール 範囲内のPTメンバー全員にヒールを使用する範囲ヒール 仕様変更でクールタイムが削除され連打が可能に 詠唱装備とブラギがあればFキー押しっぱなしでコルセオバリアーが完成する ただしSPは死ぬ
  • レノヴァティオ 一定間隔でHPを回復させる単体支援魔法、いわゆるリジェネ 回復速度は遅いがSP当たりの効率はかなり高い 最大HPに応じて回復量が上昇するためガチムチな献身や前衛ととても相性がいい PTで釣りや壁にかけると回復薬の消耗を抑えることが出来る渋いスキル 最大Lv1なうえに有力スキルをとる前提でほぼ必ず取得することになる
  • ハイネスヒール すごいヒール、Lv5で通常ヒールの3.2倍となる ヒールと違い詠唱があるので注意 仕様変更でクールタイムが大幅に減ったため、ヒールの代わりにハイネスLv1を使用するのもあり
  • アンシラ MSPの30%と青石を使用して消耗品『アンシラ』を作成する アンシラは3つが所持限界で倉庫も取引も不可 普通に使用するとSPが15%回復するため非常用のSP剤となる他、エピクレシスの触媒となる 余裕が有るときに作っておいて常に3個持ち歩くようにしよう
  • エピクレシス 通称木、樹、植木 範囲内のプレイヤー全員にSP回復、HP回復、MHP増加の効果がある地面設置スキル さらに倒れたキャラにはリザレクションの効果もあり有難いことこの上ない これらの効果によりPTでもGvでもたまり場ですら活躍することが多い 使用にはアンシラと聖水が必要だが特に聖水を忘れやすいので注意 またアンシラの作成に青ジェムがいることも忘れてはいけない すでにエピクレシスがあるセルに重ねて設置することはできず、効果範囲がサンクより一回り狭いので感覚をつかまないと空振りしやすい
  • サクラメント 対象の固定詠唱時間を短縮する単体支援スキル 仕様変更で以前より重要度が減ったと思いきやそれでも必要な場面は少なくない Gvに出るならぜひ最大レベルまで取得したい ただしAB自身にはあまり恩恵がない
  • ラウダアグヌス、ラウダラムス それぞれ異なる種類の状態異常を回復するスキルで、範囲内のPTメンバーにのみ有効 仕様変更により連打可能になり、さらに回復できる状態異常の種類が増えたため使う機会が多くなった 100↑から通えるブワヤPTに行く支援ならほぼ必須に近い 対象キャラが異常にかかっていなかった場合、アグヌスは最大でVit+8、ラムスは最大でLuk+8のボーナス効果がある なおPT未所属の場合は使用不可
  • デュプレライト 一定時間、物理攻撃時に自動で追加攻撃を行う光の玉を召喚する正に殴りABの為のスキル でも影葱が使っていることの方が多い 追撃には物理と魔法の2種類あって魔法攻撃の方がダメージの倍率が高い そのためAtkとMatk両方が重要であり、またAspdが上がると火力も跳ね上がる オートスペル扱いなのでディレイがなく、高Aspdの♀殴りABは平泳ぎしているように見える
  • エクスピアティオ 効果の対象は相手が誰であろうと構わず物理防御貫通ダメージをぶっぱできるようになる凶悪チートスキル 最大レベルで100%防御力を貫通できるため、言うまでも無く物理火力職と抜群に相性がいい ただしエフェクトがなく、しかも最大レベルでも効果時間が30秒と短いので扱いには注意が必要 あと錐持ちに掛けると逆に弱体化させてしまうので事前に聞いておくこと Lv5のグロリアなどをタイマー代わりに使うと効果的
  • エウカリスティカ 不死属性と闇属性の相手に対して物理・魔法ダメージが増加し、非ダメージが低下するパッシブスキル Lv10で打撃+30%、魔法+20%、非ダメージ10%減となり非常に強力であるが、 不死、闇相手にしか効果がないことと最大Lv10なのでスキルの圧迫が激しいことに注意 アドラムスや殴りに火力を追い求める人向け
  • オラティオ 範囲内にいる相手の聖属性耐性を減少させる範囲状態異常付与スキル Lv10で聖属性耐性-50%であり、範囲が37*37と異常に広く画面全体にばらまける 成功した相手の頭の上に青白い紋章のようなマークがつくのでひと目で分かる 狩りでもGvでも火力強化として使うことが出来る
  • シレンティウム 範囲レックスディビーナ、自分を中心とした範囲内の敵に沈黙をかける レベルが上がるごとに効果範囲と成功率が上昇する スキルポイントの都合で切られやすいがあるならあるで便利なスキル 対象をクリックする必要がないのはメリットとして大きい
  • クリアランス 様々な支援効果や状態異常をひっぺがすAB版ディスペル 触媒いらずでお手軽に思えるが、成功率や仕様対象がPTメンバーに限られるなどの点でなかなか気難しいスキル 金剛や新毒、出血も解除できるのでこまごま活躍する機会がある
    ・範囲速度ブレスヒールとレノヴァは金盾相手にも使用可能、ついでにロボメカにも使える ・沈黙の敵にLDを使うと治るが、シレンティウムでは治らない
  • アドラムス 1500%の聖属性単体魔法、討魔ABの必殺技 詳しくは下のアドラムスのススメ読め

アドラムスのススメ

adora-.png クリックで開く アドラムス関連


他職でも知っておきたいこと

  • 珍の新毒、出血、イグノア、マンドラ、深い睡眠はクリアランスで治るので自己申告しよう →仕様変更によりラウダラムスでも深い睡眠やマンドラ(精神衝動)が治せるようになったよ!
  • ロボが支援をもらうためにはABとPTを組む必要があるのでそこんとこよろしく



狩場

RRによりレベリングはソロでも行いやすくなった。 が、PT狩場が死んでる現状としてはぶっちゃけソロせざるをえないとも言える。

ソロ狩場

  • フェイヨンダンジョン1F(BaseLv10-40) アコライト転職直後はここでホーリーライトやヒール砲でレベルを上げてIAやブレスなどのスキルを覚えていくといいだろう。 転生前はアカデミーでおつかいしてればいいので実質転生後くらいしかお世話にならない。ぶっちゃけコンスタント自爆狩りした方が圧倒的に楽である。
  • アマツ畳ダンジョン1(BaseLv40-) アコライトのJob50追い込みやプリースト転職後の初期育成に。 入場にはクエ必須だが昔ながらのアコプリの伝統的な狩り場である。 ニューマを置いて銃奇兵にHLやヒール砲を撃ちこむゲーム。
  • グラストヘイム修道院(BaseLv50-) RRによりイビルドルイドが大変美味しくなり、ここだけで転生・3次を目指せる狩場になった。 リア充のイビルドルイドをプリーストスキルのターンアンデッドで爆破するゲーム。 Flee270位確保してグランドクロスを持っていけばアコライトの追い込みにもなる。 ちなみに、アコライト同様グランドクロスを装備したモンクやTUを盗作したローグもよく来る。
  • コンロンダンジョン3(BaseLv90-) ハイプリーストのJob70を目指す追い込み狩り場。ひたすら天仙娘々をMEで焼く狩場。 スキルポイントの都合、TU10を取ってるとME10までに相当のJobLvが必要な上に他のスキルも圧迫するのでよく考えて振ろう。アークビショップ転職後もME焼きで初期育成可能。
  • アユタヤダンジョン2(BaseLv90-) コンロンと大体同じだがこちらはクエ必須。その上道中には即死トラップがあるのでテレポ移動する際は注意。
  • ピラミッドダンジョン3F プリーストのマグヌスエクソシズム(ME)を使用する。 ブルージェムストーンを大量消費するのがネック。 何度も通うならピラミッド前カプラでセーブすると良い。 ベリット1発殴り→トレイン→MEで大量EXP獲得可能。
  • 名も無き島 夜&修道院1(BaseLv90-) コンロン・アユタヤ同様にME狩り。2時間ほどかかるクエ必須。 その上主食のバンシーは強いので装備を整える必要がある。 ただし食えるようになると非常においしい。

ペア狩場

  • 蟻地獄ダンジョン2(BaseLv100-) WLとのペア狩り。虫耐性を持っていればABが集めた虫をWLがAMPCrRを叩き込んでいるだけで効率を出せる地獄なのに天国のような狩場。 またアロスト連・スポアエクスプロージョンジェネとかともペアはできるが希少種。
  • 名も無き島 修道院2(BaseLv110-) WLとのペア狩り。ABが前衛でネクロマンサーその他を抱えてWLがCrRを叩き込むシューティングゲーム。自給60mを狙える実質的な最終狩り場。 おいしいがABもWLも装備をしっかり揃えないと狩りにならない上に効率を出せるようになるには双方が動きを把握する必要がある。 オーラ吹く頃には名無しに住みたくなっているだろう。 ちなみに、Base110といっているが別に100からでもやれなくはない。デスペナで不味いというレベルじゃないが… 100からいくならAB/WLにもう1人ABかWLを加えるかRKやRGのような前衛を加えたいところ。

Gv編

装備

名前効果オススメ度
アイスクリーム帽[1]水耐性15%,+8で水耐性20%
水耐性100が簡単に
★★☆☆☆
羽ベレー[0]・[1]人耐性10%
安価なのでGv装備に迷ったらこれ
★★★★☆
たれドモヴォイ[1]ドモヴォイのマントと合わせることで人耐性20%MAXHP+5%
スロットもあり強力だが高価
★★★★★
バルーンハット[1]Gv型アクビは詠唱が遅め
常にブラギに乗れるわけじゃないので便利
★★★★☆
ミトラ[1]
博愛の守護[1]
ヒール系の回復量アップ
博愛はホーリーステッキ、治癒の杖とセット効果あり
★★☆☆☆
たれ人形系[1]人耐性5%+各種ステータス補正
人耐性と頭cを使いたい場合
★★★★☆
マジカルブースター[0]中段、SoPとのセット前提、詠唱10%カット★★★★★
レギンレイヴの翼[0]中段、火、水、闇、不死属性耐性3%★★★☆☆
イフリートの耳[0]中段、火耐性5%増加、水耐性5%減少★★☆☆☆
長い舌[0]下段、詠唱3%カット、Matk2%増加★★★★★
冷たい空気[0]下段、被弾時凍結、凍結耐性5%★★★★☆
ウンバラの魂[0]下段、Vit+1★★☆☆☆
チョコドーナツ[0]下段、ヒール回復量1%、HP+200★★★☆☆
ディアボロスローブ[1]ヒール系回復量6%アップ
スキルディレイ10%減
SP+150
★★★☆☆
慈愛の服[0]安価な聖属性服
マルクを挿せないので使いどころに注意
★★★☆☆
ルシウス火山の激しさ[1]
エベシ嵐のうねり[1]
シャピニハ海の叫び[1]
クレイトス大地の裂け目[1]
マルクカードをさして使いましょう★★★★★
ヴァルキリーアーマー[1]ステータスALL+1
壊されない
ただしABには重量がきびしめ……
★★★☆☆
スプリントメイル[1]スプリンセットの一部★★★★★
ヴァルキリーシールド[1]火水闇聖耐性20%,MDEF+5
基本Gvではこれ
★★★★★
プラチナシールド[0]中型耐性15%,MDEF+5
魔法攻撃を受けた時、一定確率で2秒間40%の確率で反射
魔法が多いときはこっちを持って反射狙い
★★★★☆
約束の聖書 第一巻[1]オーディンの力Lv1使用可★★★☆☆
約束の聖書 第二巻[1]単純な防具としては特筆することがないが、
オーディンの力Lv2というATK・MATKを100も上昇させるすごい神スキルが使えるようになる神装備。
地味にヒール回復量も増える。ただし非常に高額。他職でいうゴス的な存在。
★★★★★
慈愛の靴[0]人耐性10%アップ
バリアントとどちらが良いかは相手次第
★★★★★
バリアントシューズ[0]HPとSP20%アップ
精錬すると効果が下がるので注意
★★★★★
タイダルシューズ[1]水耐性5%
肩装備のウールスカーフとセット効果もあるけどそれは無視
水100達成が簡単に
★★☆☆☆
ディアボロスブーツ[1]ベースレベルx10のHP増加
低レベル時のHP増加量は上記の靴よりも上
★☆☆☆☆
スプリントシューズ[1]スプリンセットの一部★★★★★
セフィロトシューズ[0]・[1]Vit+2、HP10%、緑ペロスcを挿せば最もHPがあがる装備に★★★☆☆
スキンオブシャドウ[1]全属性耐性7%アップ、ABの生存率があがるとラインに粘りが出てくる
ジャックやノクシャス、レイド等色々な使い道がある
★★★★★
テンドリルリオンの皮[1]地水耐性5%
水100用
★★★★★
焔のマント[1]HP5%アップ,MDEF+2,MATK 1% 増加★★★★☆
ディアボロスマント[1]コメット用にレイドDも一考★★★☆☆
ゴヴニュのマント[1]遠距離耐性10%★★★☆☆
ドンドモヴォイのマント[1]たれドモヴォイとのセット効果が強力
更にクロークLv1も使用可能
★★★★★
アクセサリー
水玉ブローチ[1]水耐性5%,HP1%アップ,MDEF+2%
水100用
★★★☆☆
スプリントリング[0]詠唱10%カット、ディレイ5%うp★★★★★
銀細工のブレスレット全ステ+1,Mdef+3、スペブレLV5使用可能
詠唱を強制的に止められる。もはや基本装備
★★★★★
武器
治癒の杖[0]精錬値があがる毎にヒール系の回復量アップ
プリ系の基本装備
★★★☆☆
ロングメイス[0]武器だけど遠距離攻撃に耐性が10%も付く、武器の位置に装備する防具のような感覚★★☆☆☆
慈愛の杖Ⅱ[1]INT+4
ヒール系回復量20%アップ
モーラエンチャで優秀なステ補正も狙える
★★★★☆
スタッフオブカーシング[2]物理攻撃を受けた時画面全体に呪い
+9だとSP+300&呪い率アップ
呪いよりSP回復量底上げ用
★★★☆☆
茨の杖[0]・[1]精錬値毎にスキルディレイ減少★★★☆☆
グロリアス治癒の杖[0]過剰精錬必須
ヒール量は実はいまいち
利点は重量0,+5でディレイカットが10%
★★★★☆
セイフティロッド[1]人耐性5%+精錬値6以上で1毎に1%うp★★★★☆
スタッフオブピアーシング[0]・[2]マジカルブースターとのセット前提★★★★★

カード

名称場所効果オススメ度
カトリーヌ・ケイロン防具の精錬値分詠唱速度アップ
+7バルーンにさせば最終+14%アップ
★★★★☆
リンコヒール系の回復量5%アップ、全スキルの消費SP5%アップ
ABのスキルはSP消費が全体的に多いのでガス欠になることも
パルスcの登場で産廃化、完成品なら安く買えるかも
★★☆☆☆
パルスヒール系の回復量+3%
アコ系の場合、精錬値が2あがる毎に回復量1%アップ
過剰ミトラ、博愛がある場合はリンコcの上位互換
★★★☆☆
リーフキャット水耐性10%アップ
水100用カード
★★★★★
ファブルなど武器ABの武器は基本カードなしでも
挿すならHP増加にファブルでも
Aspd確保用にセシル挿す人もいるらしい
★★★☆☆
タラフロッグGvでは必須品。人耐性30%★★★★★
マルクGvでは必須品
凍結防止,水耐性5%
★★★★★
ゴーストリング服を念属性にする
羅刹や阿修羅にも耐えられるかも?
アドラ型だと持ち替え出来るようにしておくと活躍の幅が広がる
★★★★★
マルス水耐性30%,水100用に必須★★★★★
ジャック
ダスティネス
ホードなど
各属性耐性30%カード,持ち替え大事★★★★★
ノクシャス遠距離物理攻撃が多いのでそれなりに★★★☆☆
レイドリックコメットとか無属性読みで俄然Gvでもつける価値が高まった★★★☆☆
ドリラークローキングが使用可能に
偵察や逃げたりするときに便利
★★★★☆
ベリット
金オシ
緑ペロスなど
HPを少しでも増やして生存率をあげるのがおすすめ
後衛に徹するならSP回復系もありかも
★★★★☆
スモーキーアクセサリーハイドが使用可能に
あるとなしじゃ生存率に大きな差が
★★★★★


まとめ Gv出るなら+8プロ軍セットでおk

Gv豆知識

【GvG基本支援】

前衛にはIAブレスKE>>>その他。 後衛にはブレスIAサクラKE>>>その他。 SW、ニューマはLPで消される、出せないこともあるので注意。 守護石やエンペリウムにはSW。あとは教授か皿に霧を置いてもらえば近距離にも遠距離に硬くなります。

【サクラメント】

サクラメントの優先順位は以下の通り(無論自分は最優先です)

1 ロイヤルガード(インスピ後の再支援に) 2 ウォーロック (各種三次魔法) 3 ソーサラー  (各種三次魔法) 4 ルーンナイト (ドラゴンブレス、ストームブラスト) 5 メカニック   (セルフディストラクションetc) 6 ソウルリンカー (カイト)

Gvではシャドウチェイサーも三次魔法を使用する機会が多いため出来るだけサクラをかけてあげたいところ 逆に必要がない職を覚えたほうが早いかもしれない

【エクスピアティオのススメ】

これの有無によって火力が段違いなので、出来る限りMAXで取得するようにスキルを調整するとよい ただし効果時間が短いうえにエフェクトも支援アイコンも存在せず、効果の持続が分かりにくいという欠点がある 幸いディレイも詠唱もないため、効果時間を気にするよりも物理火力職を見かけたら片っ端からかけて回るのがいいだろう

【オーディンの力】

約束の聖書を装備することにより使用できるようになるAB専用スキル ストライキング並みの強バフなので、GvでのABを極めようと思ったらとりあえず1巻でもよいので入手しておきたいが、非常にお高いのが悩み 2巻で使えるLv2はマジで神  

【コルセオヒール】

Gvでヒール?はあ?って思うだろうが、速射コルセオの回復力は凄まじい スプセなどの詠唱装備をつけて、連打するとPTメンバー限定ではあるが生存率が跳ね上がる まあぶっちゃけ現状だとAB少ないので専念はできないかもしれないが凸にあわせて使えるとよい  

【エピクレシス】

Gvではあまり1箇所に固まって~ということが防衛以外ではほぼないのでなかなか使いドコロは難しいが MaxHP+25%はかなり魅力的、防衛時のラインに1本植えておくとSP事情も改善され消費が抑えられる 特に献身RGにとっては最大HPはレーゾンデートルでもあるので喜ばれる  

【ラウダっぴ】

ぽこっぽこっ ラウダ2種、ややこしいが

  • ラウダアグヌス・・・凍結、石化、暗黒、氷結、冷凍、発火
  • ラウダラムス・・・沈黙、睡眠、スタン、深い睡眠、精神衝撃

にかかったPTメンバーを回復させる ステータスうp効果はあくまでオマケ程度で考えておこう アグヌスのほうは凍結と氷結、ラムスのほうは深い睡眠と精神衝撃が主な目的 精神衝撃とはジェネのハウリングオブマンドラゴラにかかった状態ですべてのスキルに固定詠唱がついてしまった状態 『ギャオオオオン!!』という叫び声が聞こえた後に、周辺の味方がブラギに乗ってるにも関わらずスキルの詠唱がやたら長くなったらその状態 新毒マジックマッシュルームとのコンボで凶悪な効果を発揮するため、敵のマンドラが聞こえた瞬間に押すくらいの勢いで使っておきたい  

聖体降福

3名のプリ系が揃うことで発動できるスキル 範囲内のプレイヤーキャラクターの防御属性を聖属性にする RoGが猛威を振るう現状では味方にかけるのも良し、敵にかけて闇属性アロストのコンボもなかなかに凶悪 切っても困らないが、取っていても使えるスキル もし迷ったら取得も一考  

オラティオ

敵の聖属性耐性を大幅に下げる また、ハイドやクロークをしていても効果エフェクトが出るためハイド看破にも一役買う 効果が広く、RoGや聖付与アロストなどでのお手軽コンボがあるため積極的に使って行きたいスキルの一つ 前提でLv5を取得することが多いのでぜひ使おう  

【GvG攻め】

基本支援+前衛を守るためにニューマ、SWの使い分け。
攻め時は下がり気味に支援をしてればOK。 逆凸や後方からの遊撃に的確にLAを入れていけるとGOOD、殲滅が捗り味方の損害がかなり減ります。

【GvG防衛】

基本支援+後衛を守るために(ry。防衛時は前に出て速度減少など嫌がらせも効果的。ラインに植木をしよう。 特に前衛PTの支援をする場合は、死に戻りが基本なので常に支援をかけ続けること PT欄は常時開いておき、誰が今どこにいるのかをしっかり把握する、戻ってきたら支援をかけてあげられるとGOOD 後衛はサクラメントを絶対に切らさないようにできればGOOD 余裕があれば敵にLAをかけると弾幕の厚みが増す。

【守護石・バリケの回復】

SE砦(ヴァルフレイヤ、ニタリヴェール)に存在する守護石およびバリケードは損傷してもスキルで回復することが可能。 防衛時にはこれらの耐久力が非常に重要となるため手が空いたら忘れず回復させよう。 損傷しているかどうかの確認にはサンクを置いてエフェクトを見るか、魔系のPTメンバーにモンスター情報を使ってもらうかしよう。

【ハイド】

ハイドをすればコメットもStbも楽々避けられます。
……が、ABだけ生き残っても何も出来ないので状況をみて死に戻りも大事。

【ニューマ】

羅刹やアロストなど遠距離からでも凄まじい威力のスキルが飛んでくる時代に アコスキルと侮ることなかれ、自陣にニューマを絶対に切らさないようにしよう EMC後の即ニューマはかなり大事

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS