バード&クラウンtori.gif clown.gif

バード概要

  • 美しい音色を奏で、歌で戦いを支配するエンターテイナー ロマンを求めて放浪していた一弓手が作り出したアーチャー(男性)の上級職。 気の向くままに歌を歌い旅する彼らの演奏は、周囲の人を元気づけたり、能力を上げたり、 といった不思議な力を持っている。(公式ページ職業紹介より)
  • 一般的にはブラギの詩を筆頭にサポート面で強いスキルが多くptで重宝される。 またソロにおいても1次職時の強力スキルDSがあるのでわりと困らない。

ブラギ切れてる ブラギはよ ブラギ ブラギ ブラギねた?

バード転職

2016/3/15から女垢でも男性キャラクターの作成が可能になったため女垢でも作れるようになったぞ!! ※バードは男性キャラクターのみ転職可能です  女キャラじゃ作れないからなwwwwwwちゃんと気をつけろwwwwww

転職条件:アーチャーのJobレベルを40以上にする 必要アイテム

  • バード転職 この中から1個持っていけばおk
    アイテム名入手場所
    アロエ緑色草から低確率でドロップ
    ヒナレ白い草から低確率でドロップ
    メント深海のカナトウスからドロップ
    幻想の花マブカからドロップ
    イジドル老人参からドロップ
    しおれないバラピラミッド前、ルティエで販売(55k)
    歌う花マブカからドロップ

上記6種の花から何でもいいから1個もって行けばいい 6種全て個別に台詞がある たまり場で乞食すればもらえる

  • スノウノウクエスト
    アイテム名必要個数入手場所
    べとべとする液体1ポポリンからドロップ
    墨汁1マルスからドロップ
    べと液と墨汁は使用するクエスト多いので余計に持ってて損は無いはず

クリックで開く バード転職

ステータス・育成について

まずブラギの詩Lv10と楽器の練習Lv10を取得し、その後アンコール、ミュージカル ストライクLv1(以下MS)を取得する事をお勧めする。 このスキルさえあればptでは十分活躍できる。

装備に関してはまず楽器。これがないと演奏すらできない。 楽器の種類に関しては何でもいいっちゃいいが、 マランエンチャント対象のハープオブネペンテスが現状最強の楽器 破壊されないようにゴーレムを刺す事をお勧めする。

スキルの話

  • 演奏系スキル 自分を中心に7*7の範囲に特殊な場を発生させる 場の効果はバードスキルの場合基本的に敵にも味方にも及ぶ(mob除く) よってGvなどでは相手に乗られないように注意しよう この状態で移動は可能だが移動速度が通常の半分になる この場に乗って外に出ると20秒間は効果が持続する(20秒ルール) 一撃でMHPの25%のダメージを受けると演奏が解除され場が消滅する ただし最大20秒間は他のキャラの効果は持続する またスタンや凍結などでも演奏が解除される 他のバード系キャラとの演奏の場が重なると重なった場は不協和音Lv1になるこの重なった部分に演奏の効果はない(見た目がどうであっても) ただし和音発動時に一瞬だけあとから置いた演奏の効果が発生する模様 ・重なってスキルを発動したあと歩いて場を分離した場合元の効果に戻る(見た目がどうであっても) ・ダンサー系キャラの踊りスキルとは干渉しない ソウルリンカーからバードの魂を受けると自分も演奏の効果を受けるようになり移動速度が通常に戻る (ただし移動速度を通常に戻すためには魂を受けてから再展開する必要がある)
  • ブラギの詩 範囲内のキャラの詠唱時間短縮&ディレイ減少させる事が出来る。これらの効果を 上昇させるのは術者のブラギや楽器の練習のLv、Dex、intとなる 具体的にはDex10毎に詠唱時間短縮1%とInt5毎にディレイ1%が減少する バード系スキルの中で最も重要なスキルでPTやGvなどで使用するため10取得必須 転生しても3次職になってもお世話になるので仕様を熟知しておこう

    詠唱短縮(%)=SkillLv*3 + 楽器の練習Lv + [術者のDex/10]

    ディレイ短縮(%)=SkillLv*3(Lv10時 SkillLv*5)+ 楽器の練習Lv*2 + [術者のInt/5]

  • イドゥンの林檎 範囲内のキャラのMHPが増加し若干のHP回復効果がある 使いどころはGvでの味方のMHP補強や献身RGの強化・DBRKの強化など ただしHPが瞬時にMAXになるわけではないので味方には大ダメージを食らったように見える また敵にも効果があるためGvで敵に乗られると困るスキルでもある ただしHP回復効果にエフェクトがあるためTEなどではチェイサーなどの炙りにも使えるスキルである Gvではブラギの次に重要な演奏系スキルである MHP上昇効果は使用者のVit10毎に1%上昇する

    HP回復量=100 + SkillLv*5 + 楽器の練習Lv*5 + [術者のVit/2]

    MHP増加率(%)=5 + SkillLv*2 + [楽器の練習Lv/2] + [術者のVit/10]

  • 夕日のアサシンクロス 範囲内のキャラの攻撃速度が増加する スキルの手数が増えるのでGvでは使って行きたいスキル ただし効果の上昇がAgi20毎なのでステータスによる効果の上昇は実感しにくい また弓や銃には効果がなくアドレナリンラッシュを代表とするAspd上昇スキルとは重複しないものもある 「(フル)アドレナリンラッシュ」「ツーハンドクイッケン」など

    攻撃ディレイ減少(%)=SkillLv + [楽器の練習Lv/2] + [術者のAgi/20]

  • 口笛 範囲内のキャラのFleeが増える 使いどころはほとんど無いので基本的に切られるスキル ただし深淵の中にの前提スキルなのでベースキャラは取る事になる 2014年11月18日のパッチで完全回避効果も実装されたため一考の価値あり

    Flee上昇(%)=SkillLv*3 + [楽器の練習Lv/2] + [術者のAgi/15]

    完全回避上昇(%)=[SkillLv/2] + [楽器の練習Lv/5] + [術者のLuk/30]

  • 寒いジョーク 自分中心に31*31の範囲内の敵を凍結させる この効果範囲は壁や移動不可セルの影響を受けないため壁の向こうまで効果が及ぶ Gv中は同盟や同じギルドには効果が無いが同じPTには低確率で効果が及ぶ 凍結耐性ステータスがMdefとなったためGvでは非常に重要なスキルとなった レベルが低いうちはPTを貰わずにジョークをすることでGvで大活躍できる
スキル名説明備考
楽器の練習対人戦での立ち回り・普段の狩りでの利便性を求めるならLv10まで欲しいが
どうしても他に欲しいスキルがあるなら取得Lvを下げてもいい
10必須
アドリブ・アンコールアンコールは一つ前に使っていた演奏スキルをSP1/2で発動できる便利なスキル。
だがアドリブはディレイがあり、実戦では使いづらい。アドリブを使うぐらいだったら
ダンサーwikiや後述にも載っている様に持ち替えキャンセルをするべき
ご相談
ミュージカルストライク演奏中でも使えるスキルであり、共闘に最適なスキル。共闘目的ならLv1でおk共闘用
不協和音範囲内のmobに固定ダメを与える事ができ、共闘用や氷割りにも結構使えるが
mobが流れてきてプリさんに迷惑かける事もあるので気をつけよう!
対人戦では敵の足止めや金チェイスのあぶり出しに使える。
魂を貰って砦を隈なく調べる様はさながらスイーパーだ!
使い方次第

buragir.jpg  

他職でも知っておきたいこと

  • 20秒ルール 各種演奏は範囲から離れていても20sは効果が続く。(ただし、合奏スキルは除く) 離れた後20秒経過する前にブラギに乗りなおしても効果時間は上書きされない つまり外に出て20秒がカウントされ始めてから20秒ぴったりで一度効果はきれることになる その時点でブラギの上にいれば出た時に再度20秒のカウントが開始されるし 途中でブラギの上を通過していても20秒のカウントの時点でブラギの上にいないと効果は切れてしまう
  • 持ち替えキャンセル アドリブを使わなくても、装備を楽器以外に持ち替えることで演奏をストップできる と言うよりアドリブがいりません ちなみにこの方法で演奏をストップしても20秒の効果は持続する 再度演奏を展開しても先述の通り効果時間は上書きされない ぶっちゃけバグだけど暗黙
  • 歩きブラギについて バードやダンサーの演奏(合奏を除く)は展開したまま移動できる ただしスペックが低いと重くなりやすく敬遠されがち 特に臨時なんかでやるなよ!用事手帳発動されるぞ! 先述の持ち替えキャンセルを駆使して速く移動できるようにすると好印象 余談だがGvなんかでは低スペックを気にかける方が煩わしいのでガンガン歩いてよし  



他職でも知っておきたいこと

  • ブラギについて
    • DEXは詠唱バーが早くなる(動画でもDEX40の差はわかるはず) アイシラ効果と重複するときブラギがDEX100あれば無詠唱に達する 装備による詠唱カット1%はブラギのDex10相当
    • INTはスキルディレイ(待機時間みたいなもの)に影響する 大雑把に言うとINT初期値だと60%ほど、INT100だと90%ほどカットいけます 装備によるディレイカットと重複するのでディレイカット100%のために高INTが喜ばれる 装備によるディレイカット1%はブラギのInt5相当 モーションキャンセルというものもありますがもっとややこしい内部的なものでAspdも関与してきます

Gvにおいて

演奏の威力は異常、ダンサー&バードはGの要 優良スキルが勢揃いだが効果を最大限に発現させるステは育成が激マゾ 主に味方のブーストが仕事になる、合奏は相手に合わせて

  • 攻め 味方WIZと一緒に移動するとお互いの生存率が上がっていい感じ ついでにジョークをばら撒けばたまに凍る奴がいてうめぇ 突入前には林檎でHPブーストとブラギでLPやスクリーム連打の援護をすれば味方が一気にやりやすくなる 突入したら残った敵WIZ陣に詠唱させないように遠くからバシバシ攻撃するといい感じにうざい 対抗が居ないようなら憑神のギターでエンペ割り参加も
  • 防衛 ブラギブラギブラギ、演奏固定は辛いがブラギがあるだけで防衛の質が一回りも二回りも違ってくる ゴス服着こんだLK等が突っ込んできた時にはジョークで凍らせて阿修羅が常套、しっかり決めるとカコイイ

GvTEメモ

GvTEにおけるブラギのステータス考察

ブラギを作成する時は必ず所属する同盟(VIPならVIP)に相談すること 詠唱はモーションキャンセルに影響しディレイカットは装備に影響するため さて、Gvにおけるブラギの重要性はかなり高い Gvを軸にブラギのステータスを決め、ブラギのステに合わせてWizやその他の職の装備が決まる キミのDexが1上がることで全軍の標準装備がガラっと変わるかもしれない重要なポストだ

基本的にスプリントセット+αで無詠唱無ディレイになるようにする そもそもブラギの性能は

詠唱短縮(%)=SkillLv*3 + 楽器の練習Lv + [術者のDex/10]

ディレイ短縮(%)=SkillLv*3(Lv10時 SkillLv*5)+ 楽器の練習Lv*2 + [術者のInt/5]

である めんどくさいことを抜きにするとDexの10の桁が繰り上がると詠唱が Intが5の倍数になるごとにディレイカット性能が上昇する 楽器の練習とブラギの詩はほぼMAX取得が義務付けられているので 最低保障はそれぞれ詠唱カット40%とディレイカット70%となる Dex100→詠唱50%カット Dex120→詠唱52%カット Dex140→詠唱54%カット Dex170→詠唱57%カット

Int100→ディレイ90%カット Int125→ディレイ95%カット Int150→ディレイ100%カット

Dex100Int125型

  • スプリントセット(スプリントメイル・スプリントシューズ・スプリントリング×2) 詠唱カット23%ディレイカット5%
  • カトリc挿し+7バルーン 詠唱14%カット
  • マジブセット(マジカルブースター・+10スタッフオブピアーシング) 詠唱10%カット
  • 長い舌 詠唱3%カット

これらの合計で

  • 詠唱50%カット
  • ディレイ5%カット

となるため、残りの詠唱50%とディレイ95%をどうにかすればいいわけで Dex100、Int125というステータスが導き出される

Dex140Int125型

  • スプリントセット(スプリントメイル・スプリントシューズ・スプリントリング×2) 詠唱カット23%ディレイカット5%
  • 真実の愛オブスペルマスター(ダークイリュージョンc挿し) 詠唱20%カット
  • 長い舌 詠唱3%カット

これらの合計で詠唱46%・ディレイ5%がカットされる これを補うためのブラギのステータスはDex140Int125となりかなりの負担がかかるが メリットとしては高価かつ職業が限定されるマジブセットを使用しないことと 価格が下がり気味で所持者の多いDI真実が流用できることにある またハイウィザードの場合はマジブセットを使用すると10%の余裕ができるため ダークイリュージョンcを挿すのに+7スカルキャップや高精練茨のヘアバンドを使用することもできる

ロキ特化型

ロキの叫びはTEでは特に重要なユニットになる ブラギに重点を置くとどうしても耐久力を捨てざるを得ないため、Vit100を軸にしたロキ特化型のクラウンがいると心強い Vit100を中心にVA>S型になる、Agiはわずかでも攻撃を避けるため、Strは回復剤を積むための重量確保 装備は火耐性+不死服がベスト、武器にゴーレムcを刺すのを忘れないこと 残りは人耐性のみを追求すればよい

マランエンチャントのススメ

詳しくはこちら とりあえずTEクラウンで注目はハープオブネペンテス 素ステ次第だが基本的にはInt14を目指せばよい(Dexは集中で底上げ可なので) ゴーレムc挿しでこれほどまでのステータス量をカバー出来るのは 時にInt1、Dex1に数十Mを掛けなければならないブラギにとっては大きい

2(ハープオブネペンテス)+4(魔神の知力3)+14(マランエンチャ)で合計Int20+非破壊の神器が完成する

上記の目標ステータスのクリアのハードルが大幅に下がるのでとりあえずこちらを目標にどうぞ

GvTE用クラウンを作成する際の注意点

クラウンは三次職転職時のようなステータスリセットがないため 転生時から非常に気を使ったステ振りをしなければならない バードがオーラを吹いて、ヴァルキリー様に会いに行く前にしっかりと ステータスの計算を行い、自分が揃えられる範囲での装備や支援込みでのステを 決めておくことを強くオススメする

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS