概要

リヒタルゼンの地下に広がる研究施設 「だいたいレゲンシュルムのせい」の原因でもある。

主な収入源は階層別で異なるが「思念体」シリーズ 頭装備の「古びた」シリーズを作るための材料であるため通い詰めるプレイヤーが絶えない ここでは呪いの剣士で手に入るレクイエム武器を使用すると狩りがすげー捗る

1F

主食はリムーバ。ドロップする思念体アイテムは「思念体の髪」 倒す数が数だしリムーバは100%で研究資料と囚人の腕輪を落とすため、メカを使いAxTで狩ってグリードで吸い込む という黄金パターンが成立している。

2F

1次職DOPが出現する。ドロップする思念体アイテムは「血」 思念体アイテム以外に装備製作アイテム「勇者の意思」が手に入る 狩場難度の関係からかSig鯖では血が一番交換レートが良い

注意事項

セニア(1次剣士)、アーティス(男Sノビ)、ウィッシュ(女Sノビ)のMVPが3体同時に存在していることがあるため要注意 あと、ジェミニは中途半端に削るとウォーターボールで殺しにかかってくる

メイン層

主にここで狩っているのは魔道ギア、罠レンジャー


ここから先はデスペナ祭り

3F

2-1転生上位職が出現する。ドロップする思念体アイテムは「爪」 マーガレッタ(ハイプリ)を除く全員が非常に高い殺傷力を持っているため、まさに殺るか殺られるか 金銭的に期待できるレアアイテムはそれぞれ以下の通り。これら以外にもWL用AFのアクセサリを落とすが値段的にぶっちゃけどうでもいい

アイテム名ドロップ
クローチェスタッフ[1]マーガレッタ=ソリン
ラクリマスティック[2]カトリーヌ=ケイロン

個別対策

悪魔種族なのでハイド系を看破する 追跡中はスピアブーメラン、射線が切れているとスピアブーメラン、移動不能状態だとスピアブーメランと槍をぶん投げることに命を懸けている 接近すると高確率で開幕SpPをぶちかました後に爆裂するため、近づかれたら負けである。

攻撃のバリエーションという意味ではどうしようもなく充実している。 とりわけフロストダイバーからのサンダーストームというデスコンボがあるため、これだけは回避したい

悪魔種族なのでハイド系を看破する クロークから突如としてソウルブレイカーをたたき込んでくるド外道 アジリティアップを持っているため必中攻撃で挑みたい

目に入ったやつをひたすら射抜いていく短気なひんぬー ニューマしておけば後は必中を捻じ込むだけ

遠距離攻撃を持たないのでアンクルではめはめしましょうねー

癒し系 こいつを御せないようなら生体3・4は難しい


4F

3Fとは打って変わって2-2転生上位職が出現する。ドロップする思念体アイテムは「髑髏」 殺意むき出しの3Fとは異なり、嫌がらせ能力が高い。 速度減少や脱衣をもらったらリログして解除できるぞ

安定して売れるのはランデルが落とす「インペリアル」シリーズ

個別対策

開幕プレッシャーでSPを削り取っていくド畜生。ハイドで回避しろ 隣接しているとHXやGXといった聖属性攻撃を仕掛けてくる

カトリーヌと比較すると殺意控え目ではあるが、相変わらずデスコンを持っているのでハイド回避が重要

悪魔種族なのでハイド系を看破する 葱のくせにクローキングで近寄ってきてクローズしてからひたすら脱衣をかましてくる アジリティアップ持ちなので必中で攻めたい

この夫婦は基本的な行動が変わらないため一括で解説 追跡時にスローキャストを行い、隣接時にアジリティアップおよびAI変更を行いターゲットが切れるまでDS・CAといった遠隔スキルを解禁する

生体4をシメている最要注意人物 常時アジリティアップ、追跡時射程圏内に入るとデモンストレーションからアシッドテラーによる装備破壊コンボを行ってくる鬼畜クリエ 唯一幸いであるのがコイツが悪魔種族でないことである

悪魔種族なのでハイド系を看破する 残影で距離を詰めて隣接していると阿修羅をぶちかましてくるため捕捉されたらすぐ移動しろ

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS