マジシャンmag_m_wait.gifmag_f_wait.gif

概要

名前の通り魔法使いで、火・水・風・土の四属性を操る 
マジシャン時代は属性相性の概念や魔法の仕様(特にファイアーウォール)を覚えましょう 
魔法は必中な上に敵の属性とMDEFによってのみダメージが変動するので、安定したダメージソースとして定評があります 
マジシャンはカッコいい魔法をドドドガガガーンと放てるウィザードか、四属性を活かしてサポートするセージのどちらかに転職できる

ウィザードは正統派魔法使い 攻防一体のストームガストが強力無比
転生後はさらに破壊力が伸び、弱いボスなら一人で平然と倒してしまうことも

セージはオートスペルを始め属性場、属性付与などの面白いスキルが揃うものの、肝心の攻撃魔法はマジシャンに毛が生えた程度
ステータスとスキル次第で前衛・後衛・支援なんでもできるが、全て本職に劣る器用貧乏キャラ
スキルをよく理解した上で積極的に自分をアッピルしていかないとパーティー狩りに参加するのは難しい
副業の属性コンバーター作成でお金稼ぎもできる
転生後はオートスペルが強化、また自分のHPをSPに変換したり、自分と他人のSPを交換できたり、
敵を拘束するスパイダーウェブが使えたりと転生前の苦労が一気に花開く

ステ・スキル・育成プラン

ステータスは攻撃力に特化したINT>DEXか、物好きなアナタなら回避も考えたINT>AGIなどがオススメ
遠距離職は格上のモンスターを逃げ撃ちしたり、非移動モンスターを一方的に殴れたりするので
INT先行で育てると成長が早いため、マジシャン時代はINTに全て(もしくはかなり多く)のポイントを振るといい

まずはウィザードハットとリリースオブウィッシュを入手しよう
足止めスキルにはファイアーウォールが非常に優秀なのでまずはこれをLv10まで取得する
実戦投入できるのが少なくともLv5ぐらいからなので、それまではアカデミークエストを地道にこなしたり
マンドラゴラのような非移動モンスターを倒したりしよう 

少しでもお金があるなら、インベナムアクセ(ポイズンスポアc+ナイルローズ どちらも10k程度で入手可能)を装備し
適当な短剣を握ってアカデミー実習室でインベナムを連打し、SPが切れたらリカバリープレートで回復
といったやり方だと、あまり時間をかけずにFWを取得できる 

マジシャン系は序盤なら装備にお金がかからないのが特徴(突き詰めてくると他職同様相当掛かるが)

スキルに関してはFWLv10は揺るがないものの、その他は最低限、2次職スキルの前提分あればいいと思う
将来上級ダンジョンへ行くつもりなら高Lvのセイフティーウォールの取得も目指したい
SP回復力向上は序盤はあると便利だが、INTを特化させると最終的にSPが余るようになって無駄になってしまうかも

他職でも覚えておきたいスキル

スキル名(通称)仕様(効果、対象、時間など)備考、注意点(ディレイ、重複など)
セイフティウォール(SW)
Safety Walll
対象:地面1セル
対象セルにいるとき特定回数だけ近距離物理攻撃を防ぐ
ブルージェムストーン1個消費
・スキルレベルによって防御回数が決まっている
射程4以上の物理攻撃、及び魔法攻撃は防御できない
・mobの遠距離スキルは、3セル以内のときは近距離攻撃扱いになるため防御可(通常遠距離攻撃は不可)
ニューマの範囲及びSW自身との重ね置きは不可能
・通常回避、完全回避での回避、キリエエレイソンでの回避でも防御回数がカウントされる
・騎士スキルのオートカウンター発動時はカウントされない
・近接物理攻撃なら全て無効化するすげー使える良スキルだが、スキル前提が大変なのでマジシャンで実用は難しい 
2010年のR化後は耐久値を上回る攻撃で回数を問わず消滅するようになってしまった
高Lv習得で高耐久値を確保する必要あり 
実用はLv7↑ 上級狩場に行くつもりなら7止めと言わずLv10まで欲しい
サイト
Sight
範囲:自分を中心に7x7
範囲内のハイディング、クローキングを解除
・チェイサースキルのチェイスウォークは解除不可能 ずるい
・GvGとかでも使えるスキル
・ホロンcで他職でも使用可
ファイアウォール(FW)
Fire wall
指定したセルを中心に術者にほぼ対直する線上3セルに範囲1の
ノックバック攻撃炎柱オブジェクト3を持続時間(orHIT数分)発生させる 
・同時には3枚までしか出せない
・HITしたMobは進行方向の逆側に2セルノックバック
BOSS属性、不死属性、GvGでの人などはノックバックしない
・地味なダメージにみえてノックバックしない不死属性など相手には大ダメージを与えることができる
・これを使いこなせれば一人前 詳しくはマジシャン動画のページを見よう
ストーンカース(SC)
Stone Curse
対象:敵1体、射程:2セル
対象を石化させる
石化進行時間は5秒、石化完了してからは15秒持続
レッドジェムストーン1個消費
・スキル成功→石化進行→石化完了の順で石化
石化状態:DEF50%減少、MDEF25%上昇、移動不可、アイテム使用不可 強制地1属性
 石化完了状態の相手にはLA、スティル不可
物理攻撃を受けると石化解除
・石化進行中に再度SCをすると必ず石化進行解除
・対人では良スキル 某守護神はこれを駆使してLKすら落とす
エナジーコート(EC)
Energy Coat
対象:自分
物理ダメージを軽減 物理ダメージを受けるたびにSP消費
・防御スキルとしては優秀
・ふるぼっこされるとSPがなくなったりするのでSPの残量が気になる場面では注意
 腕に自信がある人がソロ狩りする場合だと、使わない方が効率出たりする

ウォーロック(三次職)まとめ

  • メリット
    • ソロもPTもできる
    • Gvだと強職と呼ばれる部類
    • クールである
  • デメリット
    • 装備にややお金がかかる(ただしランニングコストは少ない)
    • やや金策に不向き(高レベル『ソウルドレイン』、『ドレインライフ』を取得すれば場所を選ぶが緩和される)
    • 高レベル闇属性との相性最悪。ソロでも困る上にPTでもこのMobがメインの場所では席が無くなりがち

ソーサラー(三次職)まとめ

  • メリット
    • PT狩りやGvだと必須職、レベル上げには困らない
    • 仕事が多いのでやりがいがある
    • プリに次ぐバッファー、そして強力なデバッファー
  • デメリット
    • ソロだとやや育てにくい、まだマシだけど
    • 使い勝手のいい範囲狩りができないため、お金がためにくい

ウィザード育成ステップ

裸装備でのウィザードまでの道のり 
前半はアカデミーを織り交ぜつつマンドラゴラあたりで植物の茎を集めてお金稼ぎ 
今後のことを考えてスキル振りはファイアーウォールLv10を真っ先に目指そう
順番はファイアーボルトLv4サイトLV1ファイアーボールLv5ファイアーウォールLv10
中盤はウルフで底上げした後、茎でお金を補充して、土星へ 
ワープポータル持ちがいなかったり、動画のようにソロで行く場合はイズルードの船着場からアルベルタに行き、
アルベルタの船着場から龍之城へ(渡航費10000z もしなかったら誰かから貰おう)
現地のカプラでセーブ 土星マップの南端の船着場からアルベルタにタダで戻れる
土星に飽きたらアカデミーでバッジをゲット 
さらに土星でLv55まで育成、リリースオブウィッシュ(溜まり場で誰かから貰おう 露店で捨て値で転がっていることも多い)を装備 
時計2Fや土星でプチレアを稼ぎつつ突っ走る 
腕に自信があるなら動画のようにアクティブモンスタ-がひしめく炭鉱や監獄へ行ってもいい
マジシャン系は転職後のスキル構成を考えるとJob50での転職が望ましいので頑張ろう
最後にウィザード転職試験 
一次試験は属性石とジェムストーン収集(Job50の場合は免除)
二次試験は見ての通りクイズ 「ウィザード 転職」とかでぐぐるとカンペが見つかったりする
三次試験は実技 ファイアーウォールの通りにくい水属性と火属性対策が必要
動画では発生の早いソウルストライクや、一定確率で相手を凍らせるフロストダイバー、風属性のライトニングボルトで対応している

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS